2011年03月の記事一覧

穴場ビーチみっけ♪

見つけちゃいました♪

素敵なビーチ☆

スランガンビーーーーーーチ!!
スランガンビーチ1
場所はサヌールの南にあるスランガン島
スハルト元大統領の息子が所有していた島で、リゾート地として大開発する予定だったそう。
でも、スハルト元大統領の失脚で開発はストップ。

そのまま放置されている島なのです。

スランガンビーチ2
まずは入島料?が2,000Rp、そしてビーチに行く道で5,000Rpを払います(車の場合)
以前は免許証を預けなければ入れなかったけど、今回はなし。
なくなったのかな?

舗装されていないボコボコ道を進んで行くと。。。
スランガンビーチ3
海の家が見えてきました!

でもそこで喜んではいけません。

まだまだ先に進みます。

すると、やっとありました!スランガンビーチ
スランガンビーチ6
手前のビーチはサーフィンでは有名らしいのですが、
奥のビーチはローカルっ子御用達ビーチ♪

家族や友達、恋人達で賑わっています。

賑わうのは夕方の日が落ちてきた頃。
みんな服を着たまま泳ぐのです。
スランガンビーチ4
なぜでしょう?
恥ずかしいから?水着ないから?
理由は何にせよ、ジーパンで海入るのはどうかと思う(笑)

もちろん、服を着たまま、波打ち際で波に巻かれて遊んできました。

そして、ここのビーチのどこが凄いかっ!

お肌ツルツル、髪の毛サラサラ!

びっくりですよ。

普通ならシャワー浴びなきゃお肌ベトベトだし、髪の毛なんてギッシギシになるのに。

なんでしょう、このサラッサラ感☆

超感動です~♪

スランガンビーチ5

ん~っ!空が広い!
明日も素敵な1日になりますように☆

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

東日本大地震のお見舞い

3月11日(金)に起こりました東日本大地震で
亡くなられてしまいました方々、全ての命に対して
ご冥福をお祈り申し上げます。

また、被災地において被災された皆様、
そのご家族の方々に対しましても
心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い救出及び復興を願って止みません。
微力ながら、私も自分の出来る事から、
やって行きたいと思っています。

私事ですが、3月21日(月)に
サヌール・Pantai Merta Sariにて
ムルカット(Melukat)してきました。
melukat1
ムルカットとは海やお寺などでの清めの儀式で
日本で言うと禊(みそぎ)になるのかなと思います。

こんなバンタン(お供え物など)をおばちゃんスタッフに
用意してもらいました!
melukat2
まずは、浜辺でスンバヤン(お祈り)してから

頼りになります!Pak nyoman!!
melukat3
お祈りが終わったら、海に入って行きます♪

19:00前の海に入ったなんて、はじめての経験でしたが
意外にも水が冷たくなく、普通に入れました!
melukat4
頭の上から足までびちょ濡れ!
あまりのボケ顔に縮小サイズで(笑)

海でのムルカットは初体験でしたが、
とっても良い経験になりました。
melukat5
帰る頃にはこんなに真っ暗に!
夕日が綺麗でした。

この後、ウブドに帰って皆でご飯食べて終了!
次回はタンパクシリンのティルタエンプルで
ムルカット予定です☆

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

深夜の摩訶不思議な出来事

モンキーフォレストでお祭りがあるよーなんて噂を聞き付け、
早速行ってきました~!

夜の9時から踊りがあるから見ておいで!と言うので、

クバヤを着て、張り切ってモンキーフォレストへGO!!

...その時はまだ知らなかったのです。

長~~~~い夜の始まりだったとは。。。

チャロラナン2チャロラナン3

最初はトペンやバロンが出てきたりと、楽しく観ていたのですが

魔女ランダが出てきてから緊迫した雰囲気に
チャロナラン5
剣を持った男達がランダに次々と剣を突き刺しに行ったと思ったら!

チャロナラン4
今度は自分に突き刺しているではないですか!!

もしやこれがトランスってヤツなんでしょうか。。。

ノンキな気持ちで参加していた私たちは、まさかこんな事が起こるなんて予想しているはずも無く(汗)

チャロナラン6

マンクー(お坊さん)が暴れ叫び狂う男を押さえつけ、聖水をかけてやっと正気に。
自らに突き刺した剣はグニャっと曲がっていました。

お、恐ろしい( ̄△ ̄;)

そして、初めて観ました
ブラックマジック(黒魔術)のダンス
チャロナラン8チャロナラン9
髪を下ろし、不気味なメイクで踊る女性達。
突然ライトが消え、不気味さ倍増!

何なんだ!?これ~!!

と思ったら、今度は漫才の始まり!
チャロナラン10チャロナラン11チャロナラン12
こういうお祭りでは必ずと言っていいほど出てくるコメディアン。
バリ語での漫才なので何言っているか分かりません。
でも、見ているだけでもおかしい(笑)

しばらく見ていると、突然出てきた魔女ランダ
チャロナラン16チャロナラン13
2対のランダが出てきて何か喋っているものの、さ~~っぱり意味がわかりません。
こういうお祭りは解説者がいないとだめですね。
最初から最後まで何これ?何これ?のオンパレード(笑)

ランダが帰って行ったと思ったら、みんなぞろぞろと付いて行くではないですか!
チャロナラン14
どこへ行くのか分からずに付いて行くと、
着いた場所は

なんと、墓地

この時点で夜中3時。

ふと振り返ってみると墓石が沢山!

ひぃぃぃぃ~~~~(T T)

あえてここで何が行われたかは言わないでおきましょう。。。。。

後から聞いた話では

今回のお祭りはチャロナランという劇で210日に1度行われる奉納舞踊。

バリヒンドゥーの教えでは、善と悪が同時にあり、
2つの力が共存してこの世界が保たれていると教えられています。
バロンは善の象徴、ランダは悪の象徴で終わりの無い戦いを表現した劇なのだそう。

ちなみにこのチャロナラン、途中で死体が出てくるのですが(もちろん本物ではありません!)
その後に帰る事は出来ないそうです。
もし帰ってしまったら、悪霊が憑いたままなので良くないことが起こるとか?
また、死体を演じる人は強いパワーを持っていないと、本当に死んでしまうと言われています。
かなり呪術的要素が強いお祭りなのです。

なんだか恐ろしい気もしますが、
こんな摩訶不思議バリ、体験してみませんか~

6時間ぶっ続け上演です。覚悟して観てくださいね。
途中で帰っちゃダメですよ~!!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

2011年オゴオゴ@ウブド

今年もやって来ました~!
本日はオゴオゴ(ogoh-ogoh)の日、明日は静寂なニュピ。

道路は3時4時頃から閉鎖との噂あったけど
ぜ~んぜん大ウソっ、やっぱりなー☆
お仕事も早上がりしたのに、まったくもうっ!

でも、ジャランラヤアンドンも、この通り静かな道路になってました。
ogoh2a

到着したのは、ウブドのサッカー場
モンキーフォレスト通りとデヴィシタ通りの角にあります~!

雨も降りそうだし、オーブ飛びまくる夜のお写真は他の方にお任せして
行ってみましょう~、今年のオゴオゴ達!
(クリックで拡大します~!)
ogoh2b

ねこちゃん風!?
ogoh2c

ogoh2d

こんなちっちゃい子も、チッチャイオゴオゴ作ってました~!
ogoh2e

上のオゴオゴちゃんぶらんぶらんしてましたよ!
ogoh2f

ogoh2g

ogoh2h

ガムラン隊も奇声を発しながら大興奮の模様(笑)
ogoh2i

ogoh2j

巨大オゴオゴ!
ogoh2k

ogoh2l

ogoh2m

ogoh2n

ogoh2o

ねずみちゃん!?
ogoh2p

ogoh2q

ogoh2r

皆さん爆竹が鳴ると大喜び~☆
ogoh2s

ウブドのサッカー場は、いろんな人種入り混じっての
大賑わいでしたよ~!夜遅くにはもっとすごいけど☆
ogoh2t
Selamat Hari Raya Nyepi~♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ