2013年01月の記事一覧

初!エアーアジアXでバリに戻って来ました~♪(マレーシア・クアラルンプール経由)

今回初めて、羽田からエアーアジアXで
バリに舞い戻って来ました~!

デンパサール→成田は、時間が掛るので
ガルーダの片道を買って帰国。

羽田→デンパサールは割と時間も早いし、何より荷物が40kg持ってこられるので、
噂のエアーアジアXで戻ってみました☆

日本はとにかく寒い、寒い、寒いの一言。。。
南国ボケしてしまった体には、非常に辛い冬の一時帰国となりまして、
もう乾燥で鼻血は出るわ、肌はカサカサになってしまうわで大変でした(汗)

2度見直しても、また迷子になっちゃうパート2になるかもですが
自分の為にも、ブログに残しておこうかななんて!

私としては、そんなに狭さを感じなかったエアーアジアの座席は
こんな感じ。
airasia1
隣の人の靴が私の足の下にあるし(笑)やっぱりかなり狭いかな!?
本当にアセアンの人たち(マレーシア人?インドネシア人?)が
こんなに日本に来てるんだ~とびっくりしました。

私はどこでも1分以内位に寝れるので、
クアラルンプールまでは座席も指定せず&ご飯の注文もしませんでした。
意識不明のうちに、まだ暗がりのマレーシア・KLに到着~!
airasia2
エアアジアXが到着するのは、クアラルンプール空港のLLC専用ターミナル(LLCT)なので、
こんな場所で降ろされちゃいます(笑)

皆さんぞろぞろと歩いて行きます~。
airasia3
日本だったら危険と思われるような?場所を
徒歩でね(笑)気にしない気にしない!

入管を通って一度マレーシアに入国するみたいです。
airasia
日本人のような人は全く見当たらず。。。中国人やマレーシア人、インド人などが多い模様。

その後は税関なのかな?を通って空港の外に出られませんが
写真撮影禁止みたいで写真撮れませんでした。
airasia5
スタバとかあってほっとしちゃうんだけど、
マレーシアリンギットを持っていない人は、税関前のマネーチェンジャーで
両替をしなくてはなりませぬ!

スタバでお茶&ネットしながら乗り継ぎ時間の1時間くらいを過ごして
また、いざデンパサールへ♪

また再度出国手続きの為に、インドネシア国行き(この時はR1~R36)の
中のデンパサール行き(R32)に並びます。
airasia6
結構並んでて時間掛ってたので、早めの方がベターそうです。

この手続きが終わると、また来た方向にくるっと180度
戻るような形で、出てくるのがこの看板!
airasia7
ここ注意しないと間違えやすいかも!あれ?私だけかもしれませんが(笑)
いよいよ、デンパサール行きの待合所へ♪

この看板が見えたら、エスカレーターを登って行きます~!
airasia8
デンパサール行きはT11!
バリに戻れると思うとワクワクワクワク!!

その2に続く♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

最近めっちゃ気に入ってます!Waroeng bale@スリウェダリ通り

最近、西洋人の人がやってるワルンも増えて来た今日この頃ですが、
このWaroeng Baleもその一つ!
ジャラン・スリィウェダリ通りの昔の中華料理タマンの目の前です。
waroengbale1
階段をちょこっと上がった、2階のような位置にあります。

ここは、ヤヤサン・マサ・ドゥパン・アナッ(Yayasan Masa Depan Anak)
と言う、日本で言うと子供の未来の為の財団法人をされてるそうです。
waroengbale4
事務所は、1階の入り口の所にありました~。

ワルンの壁には、カラフルな絵が描かれておりました!
waroengbale2
バンブーなども上手に取り入れて、ナチュラル&カラフルな
感じの手作りワルン風も好感です。

この可愛い石は!?
ここはfoundationなので、寄付を募って、ドネーションしてくださった
方の名前を増やして行ってるのかもしれません。
waroengbale3
奥に見えるのが、かなりお茶目なスイス人の
代表の方です。

早速、一番大事なこのワルンのご飯の事ですが、
とにかく、新鮮・安い・ボリューム満点で、ものすごく気に入っています!!
基本のインドネシア料理、パン類などの西洋風料理、クレープなどのフレンチ風
など、料理の種類は色々です。

これは、ツナのガーリックバターステーキ(Rp38,000位?)
waroengbale5
ご飯・野菜(炒め物だったり、ガドガドだったり)・メインがセット☆
このガドガドもめちゃめちゃ美味しかった!
ガドガドが苦手と言う方も、ここのは試すべしです♪

てんこ盛・ナシゴレン(Rp20,000)
パプリカパウダーを良く使ってますね~。
waroengbale6
小食の女の子なら、軽く二人分はありそうな量ですよ。
結構食べる私でも無理して完食っ!て位のボリューミーさ☆

で、このワルンのびっくりなのは、生のツナの
ツナタルタル(サイズ2種類あり)が食べれちゃうんです♪
warong10
超新鮮だしすごく美味しいし、大感激でした!!
これは、アペタイザー的なメニューですが、しっかりご飯食べられるメニューも
豊富ですよ~!

私が気に入って美味しい&何度も通いたいって言うお店の特徴に
素材がフレッシュと言うのがあります。
このワルンはまさにその通りのワルンで、いつ行っても混んでいるので回転が良い為か
野菜もお魚もお肉も超新鮮!

お魚は多分、毎日どこかの漁港まで仕入れに行ってるようなので、
メインメニューは夕方4時か5時頃からしかない場合が多いです。
夜は、西洋人の方でいつも満席!

お店の名前にもなってるバレは奥の1席のみですが、
昼間は空いてる事が多いですよ~。
warongbale7
夜もラッキーだと座れます!

バレ席から見た、お店の感じ
waroengbale8
ここにも可愛い絵が~、やっぱり子供が描いてるのかな!?

ワルン目の前の、旧・TAMANは今もこんな感じ。
waroengbale9
でも、この間聞いた所によると、フランス人の方がコントラ(賃貸契約)
したようなので、また美味しいワルンが出来るのかも!?
私としては、プチ・フレンチが出来て欲しいけど、どうなんだろうー!?
やっぱり、インドネシア料理かな?
期待していますー!!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

カフェ・Angkasaさんの中トロ!!!

アンカサさんに中トロメニューが出来た~!と
アンカサ・コテツさんのブログを見て、これは行かなくちゃと
早速行って来ました~。

年中野菜不足のバリ生活(汗)なので、
まずはシーザーサラダから♪Rp38,000位
angkasa1
写真のコーヒースムージー(Rp32,000)も激ウマ!!!
いつもアイスコーヒーばっかりセットにしておりましたが、
たまには変えてみなくちゃですね~。

じゃ~じゃじゃ~ん☆
こちらがネギトロ丼・レギュラーサイズ(Rp42,000)
angkasa2
中トロも付けてくれちゃったりして、気が利いてる~。
これ、ホント美味しいですよ。
和食屋さんで食べるお寿司よりも美味しいって思ってしまいました~。

これは、中トロ巻き(Rp28,000)
angkasa3
これもすっごく美味しいです!!
こんなステキな物が、ウブドのカフェで食べれるようになっちゃったなんて、
とっても幸せ~☆

そして最近、ハマってしょっちゅう飲んでるレモン&ミントスムージー(Rp29,000)
angkasa4
とにかく、今回も全部本当に美味しかった~。

パンやパスタも絶品だけど、新しいメニューにも魅力盛りだくさんの
Angkasaさん!
これからも、期待しております☆

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

1月26日、満月の夜のジェゴグ公演☆

2013.1.26 満月の夜、ウブドの隣村のペジェンで
ジェゴグの公演があるとの情報をゲット~☆

ジェゴグとは、竹ガムランとも呼ばれる、巨大な竹筒で出来た打楽器。
大小6種類、14台で編成されたオーケストラ!
ジェゴグ1 ジェゴグ2
大きいものでは、竹の太さ20cm以上、長さも4m近い竹を使った楽器なのです。

ジェゴグの発祥地はバリ島西部にあるヌガラ村。
この地区には100を超えるグループがあるのですが、
世界的に有名な、スアール アグン楽団(Suar Agung)がペジェン村にやってくる!!
と~っても貴重な公演があるんですって!
やったー(*゚▽゚ノノ゙☆

スアールアグンの団長、スウェントラさんはとっても盛り上げ上手♪
ジェゴグ3
以前、クマンギレストランでのジェゴグ公演を見たことがありますが、
お客さんを巻き込んで演奏したり、スアールアグンの公演はとっても楽しませてくれるんですよ~!

バリ島ではガムランは聴いたことがあるけど、ジェゴグは聴いたことがないと言う人も多いのでは?
ジェゴグ音楽は耳で聴く音楽ではなく、体で感じる音楽。

体の芯にまで響く音色に感動しますよ~!
百聞は一見に如かず!

私はジェゴグの魅力に取り付かれ、バリ島内でジェゴグ演奏が聴ける場所に全て行き、
習い始め、ジェゴグのために引越しまでしちゃったアホでございます~(笑)

一度聴いたらハマっちゃいますよ~!

満月の夜にやるなんて、とってもステキ☆
ジェゴグは、満月の夜が最高のコンディションなんだとか。
必見のイベントですね~♪

チケットは250,000Rpですが、ウブドからの送迎代込み(要予約)なんですって。
ペジェンはウブドから15分ほどの距離ですが、送迎してもらえるのは嬉しい!
出発は18時、トゥブサヨのプラ ダラム前に集合、公演終了後ウブド王宮まで送ってくれるそうですよ。

今からが楽しみ~!
行かなくっちゃ! ルンルン♪ルルル~ン♪♪♪

スアール アグン フルムーンコンサート
(Suar Agung Full Moon Concert)
1月26日 19:00~20:30
ペジェン村クボ エダン寺院付近(Desa Pejeng Pura kebo edan)
チケット 250,000Rp(ウブドからの送迎代込み)
問合せ先 0819-1643-7658

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

過激な年越し!?

みなさま、明けましておめでとうございます~♪

今頃、日本では初詣に行っている頃でしょうか?
年越しそばを食べたり、除夜の鐘を聞いたりと、
日本のお正月はしっとりとしていますよね~。

一方、ウブドの年越しはとんでもない事になっていました(笑)

ウブド王宮前の十字路でのカウントダウンイベント。
11時過ぎから、4グループのガムラン隊が十字路に集結!
ウブドの年越し1
ガムランの鳴り響く、ウブドらしいイベントの始まり~!

今回は、ウブドエリアの4つのバンジャール(Ubud kaja,Ubud tencah,Ubud kelod,Sambahan)が協力してこのイベントを盛り上げてくれたようです。
ウブドの年越し2
イベントの旗を見ると、ウブド好きの人達で作り上げた感じがあって、
とってもほのぼのとした気持ちになりました(^^)

そんな思いに浸っているのも束の間、
2013年早々からバリの洗礼を受けることに。。。(笑)

ガムラン隊が終結し、各チームの紹介や、ウブドの王族の人たちからの挨拶など、
司会の人が延々としゃべっているのは良いのだけれど、

あれ?気づけば年越してるよね!?

周りの人たちも自分の時計を見ながら、確認し合い(笑)
皆ざわめき出しているのに、おっちゃんまだ普通にしゃべってるし、
「あと2分で~す!!」
なーんて言っちゃってるし(爆笑)

あなたの時計が狂っているだけですから!!

コソコソと近くの人たちとハッピーニューイヤーを言い合うという、
グダグダな年明け。。。

という事で(笑)2分遅れのハッピーニューイヤー♪♪♪
ウブドの年越し3
王宮前にある警察署も華やかに~♪

時間通りに行かないバリですが、まさかカウントダウンまでずれ込むとは、、、
恐るべしバリ島(笑)

そして、ここからが恐怖の始まり~(((;゚д゚;)))

人ごみのど真ん中に駐車されたトラックの存在には気づいていたものの、
特に気にしてはいなかったのですが、
なんと、このトラックから花火がぶっ放されるという、
危険極まりない打ち上げ花火の始まり始まり。。。
ウブドの年越し4ウブドの年越し5
ちょっと見づらい写真ですが、人ごみの真ん中に車があるのが分かりますか?
ここから花火を発射するのです。

見物客でギュウギュウの中での打ち上げ花火なんて、
日本では絶対にありえないんですけど。。。

頭の上には火の粉やら、花火の破片がガンガン降り注ぎ、
慌てて避難するという大騒ぎっぷり。
ありえない~!!

ウブドの年越し6
ウブド王宮横のワンテラン(集会場)も火を噴いてますけど~(笑)
真下に見物客がいてもお構いなしなところが凄すぎる。

道端でも、普通に打ち上げ花火やロケット花火を噴射するので、
かなり恐ろしい事になってます。

遠くから見るには良いんですけどね~(^^;

ウブドの年越し、恐るべし。。。

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ