2013年05月の記事一覧

バリ島の海上高速道路。開通は7月!!

現在、サヌール(ブノア港)~ングラライ国際空港~ヌサドゥアを結ぶ海上高速道路工事を建設中!

各国からドカドカと観光客が押し寄せるバリ島ですが、現在パンク状態!
ハイシーズン時のバリ島南部の道路は恐ろしい渋滞地獄となっています。

そんな渋滞地獄緩和のため、高速道路を建設中。
それも海上高速道路!

ルートはこーんな感じ。
海上高速道路1
http://will-on-board.com/より)

なんでまた海の上に作っちゃたかと言うと、
まずはバイパス沿いのマングローブの森を壊さないため、
そして、一番の問題はバリ島の建築法規が理由です。
バリ島ではヒンズー教寺院より高い建物(最大15m)を建ててはいけないという法律があるんだって!
また、オダランなどで神様を運ぶ時に、神様より高い位置に人がいてはいけないという、宗教上の問題があるのだとか。

なので、バリ島には高層ホテルや高架道路はありません。
あっ、とはいっても、法律ができる前に建設されたホテルには適用されていませんが。。。

ちょっと話は逸れてしまいましたが、
7月開通予定の高速道路はこーんな感じ!
海上高速道路2海上高速道路3
こちらはブノアの高速入口。
こーんな綺麗な道路が出来上がっていてビックリ!
バリじゃないみたい~。

通行料は車は10,000Rp、バイクは4,000Rpだそうです。
現在バブル中でどんどん値上がりしているバリ島なので、すぐに値上がりする可能性もありますねー。
オープニング価格は今のところ上記金額だそうですよ。

海上高速道路4
サンセットタイムは素敵な夕日が見れます。
ドライブには最高かも!
途中にサービスエリアとかあったらいいのになぁ(笑)

空から見るとかなり詳細が分かりますね。
海上高速道路6
現時点で90%以上が完成しているそうですが、7月には開通予定です。

これで大渋滞も緩和して、飛行機に間に合わない~!!なんて事態も少しは減るかしら??
高速道路が開通したら南部にも行きやすくなるしね♪
楽しみだな!

そして、クタのDFS前の大きな交差点、シンパンシュール(Simpan Siur) も劇的に変わりました。
バリ島初の地下道!!
地下道とは言いすぎかな?立体交差?
シンパンシュール立体交差1
遠くの方に、シンパンシュール交差点のシンボル、デワルチ(Dewa ruci)像が見えますね。
現在、ほぼ渋滞もなくスムーズに機能しているようです。

大雨になった時の排水処理がどうなってるのか?
雨季の時はなるべく避けたいですね(苦笑)
シンパンシュール立体交差2
今はバリらしい装飾を飾り付け中。
もう少しで終わるのかな?

深刻な渋滞問題も少しづつ良くなってきています。

今後はバリ島北部に空港を作るなんて噂がありますが、いつになるやら。。。
これからバリ島がどう発展するか、気になるところです。

以上、バリ島の建設ラッシュ事情でした♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

ウブドで布屋さん探検~Busana Ria Textile~

最近、お仕事で布の買い付けやバティック買付で
ジャラン・スラウェシに行っておりましたが、それ繋がりで
ウブドにも綺麗な布屋さんを発見したのでご紹介♪

1階はロール買いのビジネス向けのお客様用フロア
少し買いたい方方は2階に向かってください~!

かなり大きめの建物、3階建です。
tegas1
写真が斜めってて、スミマセン!

かなり綺麗に整頓されてて見やすい~♪
tegas2
ライナップはコットン、レーヨンなどをはじめ
色々揃っております。

1メートルから買えるそうです。
tegas3
コットン無地でRp35,000~、カラーのコットンで
Rp40,000~50,000位の模様。

白の無地のコットンもかなりのラインナップ
tegas4
私の場合気に入った服しか着ない傾向があるので、
コットン布買って同じ形の服作っちゃおうかな♪

あと、バリはベッドシーツなど高いので
こういう所で布買って、縫い子さんに縫ってもらうのも
かなり良いのでは♪と思います。

昔はモンキーフォレストにあったお店だそう!
確かに、こんなお土産屋さん通りになぜ?って布屋さんがあったな~。
tegas5
場所は、プリアタンからテガスのカーブを曲がってちょっと行った左側です!
布屋さん巡りも楽しいですよ~☆

Busana Ria Textile
Jalan Raya Peliatan No5
970-874
972-268

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

木に飲み込まれる女性

ウブドにはいくつか美術館がありますが、その中のひとつ、
プリルキサン美術館(Museum Puri Lukisan)に行ってきました!

ウブドセントラルにも近いこの美術館は、
1930年代、バリの伝統芸術を守るために発起した芸術家共同体「ピタマハ」によって創設された、
とても由緒ある美術館です。

入口から入ると、綺麗な蓮池が広がり、ウブド中心地の喧噪が嘘のようなノンビリとした場所。
puri lukisan1

その一角、大きなガジュマルが生い茂るその場所に、
木に飲み込まれつつある女性がいます。

puri lukisan2

ガジュマルは、別名「絞殺木」とも呼ばれる木。
ガジュマルの木から伸びてきた蔓が他の草木に絡みつき、どんどんと成長し、
しまいには、絡みついていたものを飲みこんでしまいます。

タイのアユタヤにある仏像の顔や、カンボジアのタ・プロームなどが有名です。

この女性の像はいつからここに居るんでしょうか?

puri lukisan3
チャナンも供えられ、大切にされているようです。
これから何十年、何百年かけて、この石像を飲みこんでいくのでしょうね。

プリルキサン美術館の片隅に、ひっそりと佇んでいます。

ぜひ彼女に会いに行ってみてくださいね。

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

お気に入りゴレンガン屋さん~!

インドネシアでは至る所に
こんな屋台があります~!
こちらは、私のお気に入りのゴレンガン(揚げ物)屋さん。
プリアタンのコロンブス(COLUMBUS)と言う家具屋のお隣♪
gorengan1
ここは、いつも揚げたてで美味しいのです~。
この日は4時半過ぎでもまだ用意が出来てなかったみたいので、
デルタの隣のゴレンガン屋へ!

種類は5種類のみ!
gorengan2

右奥のテンペから時計周りに。
テンペとは、インドネシアの代表大豆発酵食品になるのかな?
このテンペを使った料理はすごく多いのです。
これは単に素揚げしてる物ですが、カリッカリで美味しい♪

右下シンコンとは、キャッサバ(芋の種類)で、
ちょっと甘みがあって、美味しいのです。
タピオカもこのシンコンから採れるそうですよ♪

左下はピサンゴレン、これも有名なインドネシアのおやつ
バナナの天ぷらです。
バリにはかなりのバナナの種類があって、生で食べるバナナ
調理に適してるバナナなど色んな種類があるのです。

左上のバワンは、ねぎの揚げ物なのですが、
これも結構美味しい!
お店によっては、化学調味料入れ過ぎでしょーって屋台も
ありますけど(汗)

ちょうど12時の位置は、私の大好きなタフ(豆腐)イシと言って
豆腐の中に野菜の炒め物みたいなのが入ってて、それを
揚げちゃうのです。
*豆腐をハサミで切って、ガドガドソース風なのを掛けたタフ・グンティン(ハサミ)
もかなーり大好きです。

現在どれも1個Rp500との事!
揚げ物なら屋台でもまずお腹を壊す事はないし、
旅行者の方でも、初屋台体験にちょうど良いかも♪

ぜひ、お試しあれ~!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ