2013年09月の記事一覧

ロンボク島、3大ビーチ特集

前回に引き続き、ロンボク島特集!

maplombok
地図提供:THE LOMBOK GUIDEより>

ロンボク島は大きく分けると、
サーファーで賑わう南部エリアのクタ
ロンボクの中心地、マタラム
リゾート地の西部エリアのスンギギ
手付かずの自然が残る東部エリアの東ロンボク
に分かれています。

バリと同様、華やかなビーチリゾートなのかなーなんて思うかもしれませんが、
ぜ~んぜんっ!
これが観光地ですか?と聞きたくなるような素朴さが残っています(笑)

そんな素朴なロンボクのとっておき3大ビーチをご紹介♪

1.スンギギビーチ(Pantai Sengigi)
sengigi beach1
ビーチ沿いにはレストランやお土産屋さんが並んでいるので、観光客が過ごすには便利なエリア。
ホテルもたくさんあるので、ここに滞在すれば困ることはないですね。
ビーチは昔に比べると賑やかになったかも。
何となくローカルエリアと観光客エリアに分かれて、お互いを邪魔しないようにビーチを使っている感じ。
ローカルエリアはカヌーに乗ったり釣りをしたり。
観光客エリアはレストラン前のビーチソファーに寝転がってのんびりと過ごしています。
透明度は若干落ちますが、一番過ごしやすいビーチです!

2.マリンブビーチ(Pantai Malimbu)
Milimbu Beach1
ローカルっ子のデートスポットでもあるマリンブビーチ。
スンギギより20分くらい北上したところにあります。
写真撮影ポイントとしても有名で、車を止めて休憩している人たちの姿も良く見かけます。
猿や牛もウロウロとしていて、とても静かな場所ですね。
ビーチに行くには、ヤシの木の林を通って行かなくてはならないので、
ゆっくりするというよりは高台にある丘から眺める感じでしょうか。
ここからの夕日は最高~!
ロマンチックな時間を過ごしたい人におススメです!

3.タンジュンアンビーチ(Pantai Tanjung Aan)
Tnajung An Beach1
南部のクタエリアにあるタンジュンアンビーチ。
インドネシアで一番美しいビーチにも選ばれた、とても有名な場所。
弓状になったビーチが特徴ですが、なにしろ暑い!
木陰がないので、日差しが直に照りつける~!
ここのビーチの砂は何故かまん丸の大きな粒。
岩山を挟んだ隣のビーチは、普通のパウダーの砂なので、とっても不思議。
ただ、物売りがしつこいのが難点かな?
クタエリアは現在リゾート開発が進められているので、これから注目のエリアです!

ロンボク島はまだまだ素朴な場所。
ビーチとして整備されているのはスンギギぐらいでしょうか?
イスラム教の島でもあるので、マナーを守り、楽しいビーチライフを過ごしてくださいね♪

以上ロンボク島3大ビーチでした!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

デヴィシタ通り・Blossom Cafe♪

お酒も飲めちゃう、ブラッサムカフェさんがオープンしてました!
こちらは、ゴータマ通りにあるCherry Cafeの第2号店
blossom1
Cherry CafeとBlossom CafeでCherry Blossomとか!?

ショーケースには美味しそうなケーキや可愛いクッキーも♪
blossom3
ローチョコレート(Raw Chocolate)もありました。
こちらのカフェでは、出来るだけオーガニックなどの
体に優しい物を。。。というコンセプトも嬉しいカフェですね!

ここにも置いてあった!ココナッツジュース。
blossom2
最近はビーガン(Vegan)のヨギーやヨギーニも増えたウブドなので
こういうレストランやカフェも増えてきました。

インテリアとか家具とか可愛いです!
blossom4
星影のワルツが流れてたのにはビックリしましたが(笑)

豆乳と米粉クリームを使ったランチプレート
ベジタリアングラタン(Rp35,000)+自家製パン(お好きなのを選べます)
キャロットサラダかフルーツサラダを選ぶ事が出来ましたよ♪
blossom5
ベジタリアングラタンは大根やニンジンも入ったお野菜盛りだくさんの
優しい~お味。
さらに、マクロビプレートでヘルシーさ満点!
インドネシアフードで疲れた胃には最高でした~

こちらのカフェはお酒の種類も豊富みたいで、お酒飲む方はデヴィシタのBlossom Cafe
ご飯食べに行く時は、Cherry Cafeが良いのかなーと思いました。
(あっ、でもイスがデヴィシタの方がゆっくり出来るかなー!)
ブラッサムカフェは15%の税サがチャージされるみたいです!

他のメニューも食べてみたいな~。
販売されてるパンも天然酵母を使ってて美味しいオススメのお店です!

デヴィシタ通りとゴータマが交差する少し手前
寿司・トロの数件お隣です。

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

ロンボク島でバカンス!

ここ数年の恒例行事となっている、ロンボクバケーション!
今年も行ってきました~♪

ロンボク島は国際空港も出来、バリのようなリゾート地になるべく、
ドンドンと開発されていますが、まだまだ素朴なロンボク。
バリ島から40分で行けるリゾート地ですよ♪

毎年、ギリ、ロンボクという経路で船を使って行っていましたが、今年はどっぷりロンボク滞在!
なので、飛行機での移動となりました。
ロンボク島1
ロンボクにはプロレラ機で~♪
悪名高き、メルパチ航空(笑)
ディレイが多く今までは敬遠していましたが、かなり良くなってきたようです^^;

それでは、ちょいとバリを離れてバケーションへ行ってきま~す!!
海上高速道路
目下に見えてきたのはバリ島初の海上高速道路!
7月に開通予定だったのですが、まだ開通せず。
ウワサによると9月12日に開通するとか?本当かな??
ブノアエリア
そして次に見えてきたのは、南部エリアのリゾート地、タンジュンプノア~!
マリンスポーツを楽しむ人たちで賑わっているエリア。
空から見ても賑わっている感じが分かりますね!

バリ島からロンボク島までは、たった40分の短いフライト。
こんな短いフライトでも、一応機内食も配られます。
機内食
パカッと箱を開けると、こんなん入ってました(笑)
オレンジジュースとかもらったほうが良いかも。ははは~^^;
パンなんてのん気に食べている暇もなく、ロンボクに到着!

まだ新しいロンボク国際空港!
ロンボク国際空港
ここからリゾート地スンギギエリアまでは1時間半くらいでしょうか。
結構距離があります。

今回のお籠もりホテルはこちら♪
スヴァルガリゾート(Svarga Rssort)
svarga resort1svarga resort2

Svargaとはサンスクリット語で天国という意味らしい。
今年出来たばかりの新しいホテル!
今回はプライベートプール付きのネイマ・ルームにご宿泊♪
svarga resort3
いや~ん♡ステキ!
通常だったら300ドルを越すお部屋ですが、オーナーさんのお友達を通して紹介していただいた為、
めちゃくちゃお安く泊まらせていただきました!

一応4月にオープンしたようですが、まだ工事中(笑)
出来た部屋からお客様をとっているようです。
svarga resort4svarga resort5
スタッフたちが家具などをせっせと運んでいます(笑)
今はホテル前はヤシの木の森となっていますが、
パンフレットを見ると、どうやらこの芝生部分にプールも出来るらしい。
海沿いリゾートも良いけれど、木々に囲まれているのも心地よくて良いなぁ。
ちょっと歩けば海に行けるしね♪

すぐ近くにあるスンギギビーチからの夕日は最高!
sunset
ロンボクから見ると、夕日はバリのアグン山に沈んでいくんです。
本当に美しい!
ロンボクから見るアグン山が一番好きかも!!

そして、夜のお楽しみといったら、夜空☆
ロンボクの星空、本当に綺麗ですよ。
空気も澄んでいて、満月の日だというのに、この星の数!

地球からのおもてなしがいっぱいある島、ロンボク島。
皆さんもこんなステキな夜空を眺めに来ませんか~??
IMG_0881

Sverga Resort(スヴァルガ リゾート)
http://svargaresort.com/ja/
Jalan Raya Senggigi, Senggigi, Lombok

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

ここ気に入った!ゴータマのサウナ屋さん♪♪♪

ゴータマスラタン(タクススパの並び)に
Boreh Pijat Salon&Saunaなんてのが出来てましたよ~!
pijat1
このココナッツが最近の外人さん達の流行なんですね♪
デヴィシタ辺りのカフェにもゴロゴロ置いてあります(笑)

スパ(とは言えないけど、笑)に入ると目に入るのが
数々のハーブ類。これをボレ(スクラブ)に使うんだそう~
pijat3
バリ人で病気の治らなかった人がこのボレ&サウナ治療を始めて、
もし治ったらサロンをオープンしてあげる!と約束したのがキッカケなんだって!

メニューもほぼインドネシア語
pijat2
BOREHとはハーブを使ったスクラブの事で、PIJATはマッサージ
ローカルプライスなのか、かなーりお安い値段設定です。

ちなみに、マッサージを1時間受けた後、Borehを塗ってこのボレ(スクラブ)が
ちょっと乾いて来たら、サウナに入るという順番です。

これがボレですよ~。50種類のハーブをブレンドしてるんだとか♪
pijat5
バリ人が良くやってる、耳の後ろにいっぱいボレを塗られます。
この後、酢(cuka)とアラック(飲むタイプではない特別な物を使ってるそう!)を
ボレに混ぜて、全身に塗りたくっちゃいます。

これがサウナの入り口にあるハーブポンプ!?
pijat4
ここでハーブを焚いて、お隣のサウナ室にハーブエキスを送り込む
のだそうです。

サウナルームは結構小さめ
pijat6
スチームサウナなのでそんなには辛くないけど、
20分位すると汗だく~。
外に出るとココナッツジュース(Rp10,000)のオーダーが出来るので
これはめっちゃエネルギー&水分チャージになります。

水分を摂ったらもう1回サウナに入らしてくれるので、
かなり汗かくこと出来ますよ!

この楽しそうなおじさんがマッサージもしてくれるKetutおじさん。
めちゃ元気でサウナルームで思いっきり運動してました(笑)
pijat8
おじさんのマッサージはちょっとと言う方は
若い女性もいましたので、そちらの方が良いかも♪
私は若い女性にお願いしてみました!

個人的に気に入ったのはこんな竹で作ったシャワー(笑)
私も作りたくなっちゃいました!
pijat7
とにかく、お金掛からないように作ってるな~というのが印象です。
ただ、バリに慣れてる方は大丈夫だと思うけど、日本から来て
ここでマッサージ&サウナって言うのは、かなり抵抗のある方も多いかも。
施設も値段もバリローカルですが、そんなの気にしない!と言うツワモノの方には
かなりお勧めのサウナ屋さんです。

お値段はマッサージRp60,000+ボレRp30,000+サウナ45,000で
Rp135,000が基本です。
もちろん、サウナだけのチョイスもOKとの事です!

Jalan Gotama Selatan
0361-202-1586
087-862-491927(Mr Ketut)
085-205-353360(Ms Iluh)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ