2013年12月の記事一覧

バティック、カウォン模様の描き方

ろうけつ染めのバティックを習い始めて早3年!
超スローペースでお勉強中~♪

前回はバティックの基本柄、パラン模様の描き方を紹介しましたが、
今回はカウォン模様についてご紹介します~!

カウォン(kawung)模様とは。。。

円が連続する模様で、日本では七宝つなぎと呼ばれています。
パラン模様と並び、ジャワ王族のみ着用が許された柄。
この幾何学模様は勇気と正義の象徴とされ、王族に愛用されていた柄だそう。
カウォン柄1
ちょっとコーヒー豆っぽい!?

この柄もパラン模様と同じように、基準線の正方形の線を頼りに、
フリーハンドで描いていきます。
基本を覚えると意外と簡単!

バティックはチャンティン(canting)と呼ばれる、蝋描き用の道具を使って描きますが、
この柄を描く時は、チュチュック ドゥア(cucuk dua)と呼ばれる、
先端が2本に分かれた道具を使います。
チャンティン
下が通常のチャンティン、上がチュチュックドゥア

一度に2本の均一な線が引けるという、万能な道具なのですが、
実はこの道具を使いこなすまでが大変!
蝋の温度が高すぎると2本の線が滲み、1本の線になってしまう。
充分に練習をしてからの挑戦です!

カウォン ピチス(kawung picis)と呼ばれる、
ちょっぴり小さめな柄からご紹介!

まずは5センチ間隔の基準線を基に、
ひたすら
 __/

を描いていきます。
分かるかなぁ(苦笑)

一通り書いた後は、今度は布を90度回転させて、上の柄をひたすら描いていきます。

そうすると、ほらっ!
カウォン柄3
模様が出来てきた!

全て出来たら、こーんな感じ♪
カウォン柄4
もうこれでほとんど完成!

お次はカウォン セン(kawung sen)
カウォン柄5
写真のデザインのように、モチーフの下地柄として使われることも多い柄。
お花みたいな柄でかわいい!

こちらもピチスと同じように基準線を基にしてフリーハンドで描きます。
カウォン柄6
正方形の横線中心から縦線の中心に向けて、湾曲の線を描きます。
すべて書き終わったら、90度布を回転させて、同じように描いていきます。

そうそう、この柄って4つの花びらを持ったお花のデザインに見えますが、
実は↓のデザインが基本になっているんです。
カウォン柄7
見方によっては2通りの楽しみ方の出来るデザインなんですよ~。
これは意外と知ってる人少ないんじゃないかなぁ?

カウォン柄8
ほらっ、描く工程を見てみると、花びらのデザインは全然見えてこないでしょ?

バティックを見て、これはどんな工程で描いていったのかなーと考えるのも、
バティックの面白さならでは。

バティックって、奥が深いんですよ~。

カウォン柄9
最終的に白く色を残したい部分を
蝋で留めていく作業をテンボック(Tembok)といいます。
その作業が終わったら、第一段階完了。

茶色く蝋をのせている場所が最終的に白に出来上がってきます。
カウォン柄10
紺色で染めて、蝋を落としたところ。
2本線が滲んでしまっているところもありますが、
それはご愛敬ってことで(笑)

そしてまたまた蝋描き作業へ。
最終的に白に残したい場所にのみ、蝋をのせます。
色の計算をしていかなくてはならないので、頭の中混乱してしまうぅ~
苦手な作業です。

そして出来上がりん♪
カウォン柄11
古典的なカウォン柄2種類が完成しました!

今はチャップと呼ばれる、スタンプを使って作られることが多いですが、
やっぱり手書きは楽しい!

これからもいっぱい柄を勉強するぞー!

次回は私の大好きな模様、スメン模様をご紹介です~♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

肉食系の貴方におススメ!サヌールのARENA Sports Bar

久しぶりに行って来ました~!
サヌールのARENA Sports Barさん。
やっぱり、美味しい・量もたっぷり・安い!の3拍子揃ってましたよ~。
arena1
ここは10年以上前私がサヌール在住だった頃
KOKI(コキ)と言うレストランで、美味しくてしょちゅう通っていたのです。
今は、韓国料理KOKIみたいになっちゃってますが、あそこがARENAの元祖なのです~。

ビリヤード台があったりするのも昔のまま
ワールドカップとかやってたりすると、大盛り上がりしてたな~!
arena6
今のレストランの方がかなり広くなって、
エアコンエリアやオープンエリアなど色々選べてすごく良いです。

ほとんどのメニューにはサラダが付いてくるのも嬉しい☆
arena3
ドレッシングはサウザンアイランド・フレンチ・ジャパニーズ(ゴマ)
などから選べますよ~。

これは、何と言うんだろう?ポークチョップかな??
スペアリブの骨無しです(笑)Rp75,000位
arena4
マッシュポテトにグレービーソースが
白人さん達のお味ですね~。

チキン・コルドンブルーはとろとろチーズが大盛りで
最高のお味との事!Rp70,000位
arena5
マッシュポテトもてんこ盛りです~。

私は魚派なので、フィッシュ&チップスRp70,000位
arena2
タルタルソースもめっちゃ美味しくて、
量もたっぷりでオススメです♪

1歳児だって、がっつり肉食系です♪
美味しそう~に食べてましたよ(笑)
arena7
1歳半なのに、6歳用の子供の服を着てる
お茶目さんはお友達の息子ちゃんです。

ステーキの写真を撮り忘れて食べちゃってから気づきましたが、
ステーキもめっちゃ美味しいとの事
1皿Rp100,000ちょい位で美味しいステーキが食べれるお店って
嬉しいですよね。

デザートも欧米系だよな~と思いつつ
アップルパイ&アイスクリーム(生クリーム付き)
さらに、食べちゃいました(汗)
arena8
こんなデザート達もRp30,000しない位のリーズナブルプライスです。

この看板が目印
arena9
サヌールのマクディ(マック)の数件クタ寄りの場所です。
ちなみに、クロボカンにもお店オープンしたそうです。
営業時間は12時~夜中の1時まで!

*お値段には、TAX&サービスの16%が追加されます。

ARENA Sports Bar
0361-287-255
Jl. By Pass Ngurah Rai no 115 Sanur
http://www.arenabali.com/

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

意外と豪華??商品のオマケ!

よく商品についているオマケ。

日本だったらジュースやお菓子にマスコットとか、
応募券を集めてお皿などに交換!などですが、
バリ島のオマケは意外と実用的で豪華!
そして商品とオマケとの組み合わせがとっても斬新(笑)

今回はそーんな摩訶不思議なオマケ付き商品たちをご紹介!

まずは定番おまけ。
石鹸にお皿。
おまけ付き商品1

洗剤にボール。
おまけ付き商品2
これはよくある組み合わせ(笑)
食器洗い洗剤との組み合わせだったらわかるんだけどね(^^;

コーヒー豆にコーヒーカップ
おまけ付き商品3
これはかなり実用的!
ただ、箱などなく、商品に無理やりセロテープで止めちゃってるのが何とも言えず(笑)

ビール2本でおつまみピーナッツ1袋!
おまけ付き商品4
これ1セット買えば完璧!
とっても実用的なオマケ。
これは嬉しいね(^^)

ジュース2本にインスタント麺!
おまけ付き商品5
これでお昼ごはんは決まり~♪
必然的にインスタント麺です(笑)
なんだかどっちメインで買うのかよくわからない!

そして極めつけがコレっ!
おまけ付き商品6
もう、意味不明。
なんで歯磨き粉にコーラのおまけ??
とっても矛盾したオマケ(爆)
コーラを飲んだら必ず歯を磨け!という事なのか?
オマケの方が存在感ありすぎ!!

これはメーカーからの企画ではなく、スーパー独自のプロモーションなので、
それぞれに個性があるようです。
ウブドのココスーパー、変な組み合わせ満載ですよ(笑)

不思議な組み合わせですが、
ついついオマケ付き商品に手を伸ばしたくなるような魅力もありますね(笑)

ここで番外編ですが、以前こーんなプロモーションもありました!
オマケ付き商品7
コーヒー味のアメですが、、、
左下に書いてある、プロモーションの文。

「空包み3個集めれば、2,000Rp差し上げます!」

要は、アメの包みを開けたらアメが入っていなかった!という不良品。
日本だったらまずあり得ないことですが、
インドネシアは意外と普通!
この中身の無いカラ包みを3つ集めたら、2000ルピアくれるらしい。。。
それだけ不良品が混在してるってことか。

でもここ最近はまともになってきた??
インドネシアもがんばってますよー!(笑)

以上、どーでも良い庶民ネタでしたっ(笑)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

私が出勤前に毎日通うジャムウ屋台♪

最近、健康生活してます~!

まずは、朝6時前に起き、徒歩でパサールまでお買いもの。
(時々さぼります~)
かなりのローカルパサールで、外国人はいつも私だけ~
ここで、ブブール(お粥)などを買ってまずはご朝食♪

そして、バイクでブーンとアンドンまで来て
ジャムウを買うのです。
アンドンのプルタミナ(ガソリンスタンド)を
過ぎたちょっと先の右側。
jamugodhog1
4~5種類の作りたてジャムウが毎日並んでおります。
全てこのイブ・カデ特製のかなり飲みやすいジャムウです!

右からウコン・赤しょうが系・トゥムラワックと
並びます。壺の中から少しずつ混ぜてもらう事も出来ますよ~。
jamugodhog2
最近、アカールワンギやシリワンギのジャムウも増えたとか?
一番左はJamur(キノコ)茶でございます。

小さめボトルでRp4,000~Rp5,000程
jamugodhog3
バイクのジャムウ売りはもっと大きいボトルで
この位の値段ですが、好きな時に買えないのが難点。
その点、ジャムウ屋台は欲しい時に買えるのでとっても便利♪

外観はこんな可愛い建物です。
jamugoghog4
つい先日から日曜日もオープンしています~!
(お昼の時間はシエスタしてるっぽいですが)

インドネシアのジャムウ未体験の方は
ぜひ、お試しあれ~!
とても飲みやすい美味しいジャムウです☆

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ