2014年02月の記事一覧

バリ島のお葬式、ガベンは賑やかなお祭り!

お葬式と言ったら、日本ではしんみりと悲しい行事と言った感じですが、
バリ島のお葬式(ガベン)はとっても賑やか!
輪廻転生を信じるバリ人にとっては、人生最大のイベントとなるのです。

今回はガベンの準備を見学してきました♪
ガベンには塔のバデ(Bade)と、動物の形をしたルンブー(lembu)というものを作ります。
バデに遺体を乗せて火葬場まで運び、ルンブーに移して遺体と一緒に焼きます。

お葬式には膨大な労力とお金がかかるので、地位の高い人やお金がある人以外は
基本的には合同葬儀となるようです。

村人たちが集まり、数日前からせっせと準備を始めるのですが、
男性の仕事、女性の仕事はきっぱりと別れています。
ガベン2ガベン3
女性はお供え物のチャナン作り!
男性は竹を削ってルンブーやバレ作り!
ちなみに村で誰かが亡くなったら、必ずお手伝いに行きます。
よほどの事情がない限り、この義務を放棄する事はできません!
もしこういったお手伝いをしなかった場合は、自分が死んだ時に誰も来てくれないんだとか。
バリ人、結構怖いですよー(苦笑)

ガベン1ガベン4
ルンブーの骨組みは竹と木材。
ちょうど胴体の部分を作っています。
ここに遺体を納めるスペースを作るんですね。
頭を付けたら、ちょっと動物らしくなってきたかな?
出来上がりは黒い牛になるそうです。

ガベン5ガベン6
細かな装飾を作るのも男性の仕事。
金色に塗った装飾を塔に貼っていきます。

この日はこれでお仕事は終わり!
当日は見ることが出来なかったのですが、以前見学した様子をご紹介します。

ガベン7
出来上がりはこーんな感じ!
当日はパレードをしながら火葬場に向かいます。
お神輿のように担いでいくんですよ!

ガベン8
バデには棺が納められ、こちらも神輿のように担がれて運びます。
上に立っている人が持っているのは不死鳥。
ガムラン奏者も上に載っているので、結構な重量ですよねー。
担ぐ人は大変そう。。。休み休み進んで行きます。
交差点ではバレをグルグルと回し、死者が間違えて家に戻ってこないようにするんだそうです。
ガムラン隊も出動し、とっても賑やかに練り歩きます。

ガベン9ガベン10
その後はルンブーに遺体を移し替えて、ガスバーナーでガンガン焼いていきます。
初めて見た時は正直、ギョッとしてしまいました(苦笑)

ガベン11
観光客も集まり、相当賑やかな火葬式。
日本人の感覚だと、写真を撮ったりするのは不謹慎のように感じますが、
旅立ちの門出を祝う感じなのかな。

私もバリ式のお葬式がいいかな?なーんて思っちゃいました(笑)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

Villa BintangにあったCafe Bintangさんが移転オープンしてました!

ウブド王宮をずっと北に登って行くとある和食屋さんカフェ・ビンタンさんに
久々に行って来ました~!

でも、行ったらモヌケの空だった(笑)
もう少し北に行ったブントゥユンの学校の先の道路を左に曲がって少し行った所と
案内が出てたので行ってみました♪

かなり恐ろしい急坂を下りますので、
車で行っても、バイクで行ってもちょっと怖い坂道です。
右側に見えて来たのは、こんな黄色の建物
bintang6
見覚えのある看板が!

レストラン部分は2階になってて、景色の良さも相変わらず♪
bintang5
まだ建築中のようで、1階はオーナーさんの自宅なのだそうです。

座敷席も3テーブルありますよ。
こういうの見ると、どうしても本読みながら昼寝しに
行きたくなっちゃいます。
bintang1
180度位ビューに恵まれた素晴しい立地

とにかく天井が高くて、風が吹き抜けて気持ちが良い~♪
ちなみに、我オフィスもこういう屋根にするべく現在工事中。
この三角屋根が大好きなのです~!!
bintang2
テーブルの上の小物とか、インテリアの雑貨とかそのまま持って来てるので
懐かしくてとてもグッド♪

お待ちかね~!
かき揚げ天ざるそば(Rp35,000)
bintang3
美味しいし、コスパ良すぎです♪

日替わりか週替わりか?スペシャルメニューがあった(Rp50,000)
bintang4
私は豚肉が食べられないのであげちゃいましたが
もう1品、豚のお料理が付いて大満足なセットメニュー
お味噌汁が大変美味しかった!いや、全て美味しゅうございました!!
そう言えば、お友達が餃子スープがオススメで美味しいと言っておりました。

ウブドも開発の波が押し寄せておりますが、
ちょっと奥に行くとまだまだこんな景色の所がいっぱい!
bintang7
ウブド好きには、この景色がたまらないのですよね~☆

新しいカフェの営業時間は、
午前11時~夜21時まで。
皆様もぜひドライブしながら行ってみてください。
*運転には充分お気を付けくださいね!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

芸術の村、ウブドで絵をオーダー!

バリ島ウブドは芸術の村と呼ばれる場所でもあります。
道端にはアートショップが並び、街並みを彩っています。

沢山のアーティストがギャラリーを持っていますが、
鮮やかな絵画を描くヤングアーティストと呼ばれるスタイルがあります。
その中でも代表的なのがSOKIさんというアーティスト。
SOKI1
古典的なバリ絵画は暗いイメージがあるのですが、
ソキさんの描く絵はポップな感じで、とても楽しくなる絵!

私のお友達がソキさんの絵に惚れ込み、なんとオーダーしちゃいました!
ご高齢になってきているので、オーダーするには今しかない!(←失礼)という
私の悪ーいアドバイスにより(笑)決意!
素晴らしい絵が完成しました!

SOKI2
『バリ島〜PULAU BALI』

バリ島の大地に文化、芸能、芸術、すべてが詰まった素晴らしい作品!
バリ島のパワーがぎっしりと詰め込まれ、そのパワーに圧倒されてしまいます。

よーく細部を見てみると。。。
SOKI3
ちょうどウブドエリア辺りかなー?
ケチャダンスが描かれています。
ちょうどハヌマンがシータを助けに来た場面のようですね。

SOKI4
そして南部のヌサドゥアエリアでは闘鶏が行われています。
闘鶏で流れた血を地底に住む悪霊に捧げ、人間に悪さをしないように願う儀式、
ムチャルが執り行われているところでしょうか。

SOKI4
西部のタバナンエリアでは結婚式をやっているようです♪
美しい衣装を着た花婿さんと花嫁さんがお祈りをしています。

SOKI5
東部のカランガッサムエリアではお葬式のガベンの最中ですね。
大きな牛(ルンブー)と、立派に装飾された塔(バレ)。
バデで棺を運び、ルンブーに収めて遺体を焼きます。

SOKI7
北西部のムンジャンガンエリアではお花を摘み取っています。
お祈り用のお花を育てているのかな?
バリ島の主食、お米も栽培しているようですねー。
木にはココカン(鷺)が沢山います。

じーっくり見ていくと、バリの生活すべてが描かれているよう。
何度観ても飽きない!

きっとこの絵を製作しているソキさんも楽しみながら描いていたんだろうなー
なんて想像しちゃいました!

今回製作依頼から中間報告、発送までを担当していただいたのが、
バリアートショールームさん。
なかなか個人では絵のオーダーって大変ですが、
製作状況の報告もしてくださったり、安心して絵の完成を待つことが出来ますね。

私もお部屋に素敵な絵を飾りたくなっちゃったな~♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

ワルン咖哩屋(ワルンカレー屋)さんに行って来た!

モンキーフォレストの美味しいコーヒー屋さん
「アンカサ」さんがやってる、日本のカレーワルンが
去年末に出来まして、やっと行って来れました~♪
kareya1
雨や曇りの日が多くて、写真が汚くてごめんなさい!

メニューはシンプルにこんな感じです!
kareya2kareya3
左と右の看板(と言うのかな?)で多少お値段が違うような気が!?
右側は将来の予定お値段という事なのかもしれません(笑)

こちらはポークカツカレー(Rp25,000)
kareya4
付け合わせの福神漬けも手作りで美味しい~!

私はシーフードカレー(Rp28,000?)
kareya5
イカとエビとお魚入りです。
ミニサラダも美味しかったですよ!!

カレーって、自分で簡単に作れたりしますが、
玉ねぎを丁寧に飴色まで炒めたりするのって、なかなか時間がなかったり出来ない事も多々。
こういう時に在住者にとっては、和食ワルンの存在は有難いです。

願わくば、クリームコロッケとか自宅ではなかなか作れなかったりする物を
カレートッピングに加えてくれたらさらに嬉しいな~!
ついでに、色んなバリエのコロッケとかお惣菜をテイクアウト用に売ったりしてくれたらもっと最高!
な~んて、妄想が膨らんでしまうワルンカレー屋さんでした☆

インドネシアフードに飽きた旅行者の方にもお勧めだし
在住者にもオススメのワルンです。
ぜひ、お試しあれ~♪
ちなみに、バリ人やインドネシア人のローカル家族にも
日本のカレー人気みたいですよ。

現在はお昼12時~夜9時までの営業だそう。
kareya6
場所は郵便局のあるジェンバワン通りとハヌマン通りの
間にあるスグリワ通りを入って間もなくの右側です。

https://www.facebook.com/warungkareya
今、フェイスブック見たらコロッケを売ってるらしい~っ!
わ~い、また行かなくちゃ(笑)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ