シンガポールのタグを付けられた記事一覧

シンガポールのカプセルホテルに泊まってみた!

女子一人旅、プチ旅行のススメ!ということで、
最近増えている、シンガポール版カプセルホテルに泊まってみました~♪

今回チョイスしたのはココっ!!
キューブ ブティック カプセルホテル(Cube Boutique Capsule Hotel)

チャイナタウンの駅から数分の好立地にあります。

カプセルホテルって、東京の新橋とかにあって、
サウナ&カプセルホテルでおっさんのイメージがあるのですが(笑)
シンガポールのカプセルホテルはオッシャレー!

とってもモダンな受付エリア。

バーも併設されてます。
シンガポールは深夜、お酒の販売が禁止されているので、ホテル内にバーがあるのは嬉しいかも。

ちなみに、ビールは5ドル。
チェックイン時にポイントカードがもらえ、10本目はフリーだそうです。(*^^*)

今回は一人旅なので、女性専用のシングルルームをチョイス!

 

黒を基調としているからか、部屋は暗め。
物入れみたいな(笑)空間が2段で並んでいます。

シングルベッドがキッチリと収まるサイズ。
まるで押入れの中みたいだーっ!

とっても清潔な寝具で、アメニティーでバスタオル1枚、
お水1本、歯ブラシセットが1個付いていました。
物を置ける台や鏡、明るいライトもあり、
ハンガーも付いていて、意外と快適!!

小さな頃、押入れの中に秘密基地を作って遊んだ、そんなワクワク感を思い出しました(笑)

入口はロールスクリーンのカーテンを下ろすだけ。

荷物はベッド下の鍵の掛る物入れに入れるか、
部屋の外にあるシューズボックス?に入れる感じですね。

すべてカードキーで管理。
貴重品は必ずロッカー♪

そしてバスルームは共同。

シャンプー&ボディーソープが2種備えてありました。

ちょうど泊まってた時期は閑散期だったのか?
あまりお客さんがいなく、お掃除後の快適なバスルームを使用できたのでラッキー☆
でもこれ、もしお客さんが多かったら、足ふきマットとかあまり使いたくないかもー。
共同なのでしょうがないですが。。。

そして朝ごはんもちゃんとついてます。

 

パンと麺類、フルーツもたっぷりありました!
でも私は、ホテルの朝ごはんはパス!!

なぜなら、ここはチャイナタウン♪
目的は朝飲茶♪♪♪

朝7時からオープンの人気店!
ホテルからは100m以内ぐらいのご近所。
徳宝 Tak Po 


http://www.takpo.com.sg/

中華粥が食べたかったのに、時間がかかると言われ、あえなく断念ー。

写真を撮る前にたべちゃった♪

エビの蒸し餃子(Har Gao)
プリップリのエビが最高~!
この為にシンガポールに来たと言っても過言ではない!!(笑)

チャイナタウンはやっぱり食!!
ホテルのあるスミスストリートは、通称『チャイナタウンフードストリート』

夜になるとものすごく賑やかになります。

ご飯に困ることもなく、立地も最高!
おススメカプセルホテルです。

行き方は。。。


地下鉄 チャイナタウン駅 North East Line(紫ライン)の出口Aを出ます。

出てすぐに右に曲がり、「幸運牛車水」の看板がある所を左折。

通りに出たら、トラディショナル デザート 味香園の横の道を直進。

また通りに出たら、すぐ右に看板発見!
この建物の2階に受付がありますよ♪

ちなみに、カプセルホテルのある建物の1階は
シンガポールミシュランで世界最安のミシュラングルメに選ばれた店なんだとか。

なんだってーーーっ!!今更知りました(ToT)

かなーり行列していたので美味しいんだろうなと思っていたけど、
食べておけば良かったなー。後悔!!

目の前には巨大なホーカーズ(フードコート)もあるし、
あれもこれも食べたい病にかかること間違いナシっ(笑)

立地もGood!
女子一人旅でも問題なく過ごせるなーという印象でした。

ちなみに1泊3,000円ぐらいだったかな?
普通のホテル滞在だとどんなに安くても5,000円以上してしまうので、
一人旅で経済的に過ごすには良いと思います。

流行りのカプセルホテル滞在、いいんじゃない!?

Cube – Boutique Capsule Hotel
http://www.cubestay.sg/home.html
76, 78 Smith Street (2nd & 3rd Level), Chinatown

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

シンガポール安宿事情

インドネシアから一番近い海外、シンガポール。
ビザの手続き関係などで、ちょくちょく訪れる機会がある方も多いのでは。

ビザ関係の事でしか行く機会がなかったシンガポールでしたが、観光旅行してきちゃいました♪

今回のお題は、
シンガポールの安宿事情!

インドネシアから比べると、物価の高いシンガポール。
宿泊となると、やはりホテル代が大きな出費に。
安くても1泊50ドル以上はしちゃいます。

貧乏旅行者としては結構つらい出費(泣)

何とか安く泊まれないかな~?と思い、探してみたのがバックパッカー宿!
いわゆるドミトリーと呼ばれる相部屋のお部屋。

今まではあまり縁のなかった場所ですが、泊まってみることにしました!

今回チョイスしたのは、シンガポールのチャイナタウン内にある、
5フットウェイイン プロジェクト チャイナタウン 2 (5footway.inn Project Chinatown 2)
結構清潔そうで、便も良さそうなので、このドミに決めたっ♪

受付の様子。
シンガポール ドミトリー1
オシャレなカフェといった感じで、スタッフもとっても対応が良いです。

ちょっとした飲み物や食べ物も買うことができるんですよ。
日本のアイスクリームも売ってた~♪
シンガポール ドミトリー2シンガポール ドミトリー3

2階がお部屋ですが、カードキーを使って入ります。
10室以上はあるかな?廊下には部屋が並んでいます。
シンガポール ドミトリー4
思っていたよりも清潔かも。
靴はみんな廊下に並べているようでした。

お部屋の中はこーんな感じ。
シンガポール ドミトリー5
細長い部屋に2段ベットがふたつ並んでいるだけのシンプルなお部屋。
今回泊まったのは4人部屋でしたが、場所によっては6人部屋、10人部屋などもあるようです。

それで、わたしはびっくりしてしまったのですが、
ドミトリーって男女共同なんですね!
知らなかった。。。(笑)

手前のベッドに男性が寝ているのを見て、思わずギョギョっとしてしまいました(笑)
友達に、ドミトリーって男女同室が普通か聞いてみたら、
あっさりと、普通だねと言われてしまいました。
そうゆうもんなんですね。
勉強になりました(笑)

ということで、イケメンとの共同生活開始 (←喜んでるじゃん(笑))

一人当たりひとつのベットが与えられるだけですが、
ベッド下には荷物の入れられる収納、
ベッドにはコンセントとライトがついています。
WIFIも完備されています。
部屋にはエアコンもついているので、結構快適かも。

知らない人との共同生活なので、若干気を使う感じもありますが、
みんな寝るだけに使っているだけなので、
私は結構快適に過ごせたかな~?

ちなみにトイレとシャワーは男女別になっていて、
小さなシャワールームが並んでいるだけ。
シンガポール ドミトリー7
私はこれで十分かな?
ホットシャワーも出ますが、使っているうちにぬるくなっていきます。
シンガポールだから、そんなに暖かいお湯なんて必要ないと思いますが、
日本人の感覚では、ちょっと気になってしまうかもしれませんねー。

寝心地については、リネンはとてもきれいなので、クサいとかもありません(笑)
ただ、ベッドが結構揺れる。。。
寝返りをうつだけでもギシギシと揺れるのが気になるかも。

私は2段ベッドの上段を使ったのですが、、、
シンガポール ドミトリー8
お隣さん丸見え~!

下のベッドはお隣さんとの間に壁があるので良いのですが、
上は見えすぎちゃって困ります(笑)

まさか中国人のおにいさんと頭を合わせて寝ることになるとは思いもしませんでした!
おにいさんも結構気を使ってくれていたような気がする。。。

それもこのおにいさん、イビキがうるさい(苦笑)
どんな人と一緒の部屋になるかで快適さが変わってきますね。

私が予約をした時は、1泊約2000円。
朝食もついています。

コーンフレークとパンと飲み物ぐらいは食べれるようでしたが、
立地はチャイナタウンなので、外で食べたほうが良いかも!
朝から美味しい飲茶も食べれちゃいますよ~♪

地下鉄からも近いので、かなりおススメかも!
バックパッカーズ宿初体験~♪

次回もドミトリーに泊まろうかな^^

5footway.inn Project Chinatown 2
(5フットウェイイン プロジェクト チャイナタウン 2)
227 South Bridge Road, Singapore 058778, Singapore

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

シンガポール・MRT(電車)の切符の買い方~♪

最近、立て続けに行ってるシンガポール!
この間は、電車に乗って市内まで行ってみようーっ!と言うブログ記事を
書いたにも関わらず。。。早速電車まで行く行き方が分からなくなり迷ってしまった私(汗)
どーも、シンガポールは都会過ぎて体に合わないのか?
いつも迷子ちゃん状態で、ちゃんとした行動がなぜか?取れませぬ(笑)

で、今回は自分の覚書の為にも。。。
シンガポールのMRTでの切符の買い方編!
singamrt1
こんな、マシーンの前に立って、切符を買います~。

行先はこんな風に指で押せるようになっております!
singamrt2

1日チケットや2日チケットもあるようですが、
今回は通常のスタンダートチケット編
singamrt3
Buy Standard Ticketを押します~。

次に行先の駅名を押します!
sing
amrt4
私の場合は、ドビーゴートなので、ここをぽち♪
そうすると、デポジット(保証金かな?)の1ドルを含めた、3,2ドルと
表示されますので、その分のお金を入れて、カードを受け取ります。
このカードを持って改札を通って、あとは日本と同じシステムで電車に乗れちゃいます。

ちなみに、デポジットを返還?返金?してもらう時はこのボタンで。
singamrt5
スタンダートチケットの場合は、面倒ですが毎回これを繰り返さなくてはいけないようで、
カードが帰りまでにいっぱいになっちゃう事も。
まあ、リターンデポジットを繰り返せば良いことなのですが。

あと、これも前回はじめて知ったのですが、両替レートはこちらの模様。
singamrt7
Buyだったか?Sellだったか?安い方みたいです。
1万円で、154,1シンガポールドルと言う事です(1sドル=約65円)

あと、シンガポールの空港の案内所で、市内で使えるWifiのパスワードを発行してもらえます!
singamrt8
4時間有効みたいでした!
高島屋とかにも、Wifiってあるのかなー!?
また今度リポートしてみます。

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

超・初級シンガポール*市内まで電車で行ってみよう~っ!

この間、バリからシンガポールにビザトリップして来ました!

バリに住んでいると、ビザの取得でシンガポールに行く事が時々あります。
で、私の場合は10年以上バリに住んでいるのに、この間初めて空港から市内まで
電車で行くことが出来ました~(笑)

私みたいなアホがたくさん居るとは思えないけど、
こんな簡単なシンガポールって、ネットで探してもなかなか無かったので
一応ブログにUPしておこうかなと(笑)
ちなみに、エアーアジア利用にての場合です。

飛行機から出て、空港へ(ターミナル1に到着します)
singa1
Arrivalに向かって、ずんずん進んで行きます~。

これがターミナル1のイミグレーションです!
singa2
エスカレーターで降りて行くと、シンガポールへの入国審査です。

出たらまずは両替しなくちゃ!!(出たら左方向へ歩いて行きます)
シンガポールの場合、空港で両替すると良いですよ。
singa3
中華系の銀行が多いですね。

両替し終えたら、さらに歩いて行くと右側にタクシー乗り場。
singa4
タクシーだと、早朝の超過料金も込みで2,000円程度だったかなと思います。
ドビーゴートまで約20分~30分位で到着します。

タクシー乗り場を過ぎて、さらに進んで行きますとエスカレーターがありますので
それに乗ってSky Trainのあるターミナル2へ!
singa5
写真がブレブレで申し訳ありませぬ♪

多分5分に1回くらいの間隔でスカイトレインはやって来ます~。
singa6
これが車内の様子。(もちろん、空港内の移動手段なので無料でございます)

で、この看板通りに進んで行きますと
電車に乗れちゃいます。
singa7
バスのターミナルもあるのね!?

ここが空港駅になるのだと思います。
singa8

かなり長いエスカレーターを降りて行きますとそこがチャンギ空港駅です。
singa9
写真を撮り忘れちゃいましたが、この後キップを買います。
(エスカレーターから降りて、くるっと一番奥の方にキップ売り場があります)
これがちょっと難しかったりして、言葉の出来る西洋人でも戸惑ってたりするのですが、
次回は写真撮って来よう!!

要はカードのデポジット(最後に戻って来るので預かり金)をまずシンガポール$1ドル(約65円程度)で買いまして
その後、目的地の駅の名前の部分を押すと言う、本来は簡単な物です。
確か空港からドビーゴートまでで2,1ドル?と(+デポジット1ドル)で、実質~150円程度です。
タクシーより断然安いので、急ぎでない場合は電車がオススメです。

ちなみに、市内へは空港から2駅目のTanah Merahで
一度乗り換えが必要な場合があります。
いっぱい人が降りるので、皆の様子を見てると分かりますよ~。

次回は出来ればMRTのキップの買い方&デポジットの戻し方について
リポートしようと思います!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

シンガポールじゃらんじゃらん後編♪

ビザの代行屋さんにお願いしちゃったあとは
夕方4時半頃まで自由行動~♪
6年ぶりのシンガポールにワックワク!!

ドビーゴートから電車で2駅オーチャードまで(2ドル:1ドルデポジットなので実質1ドル=65円位)
新しく出来たイオン(シンガポールロコの言い方だとアイオンだそう~!)
まずは、当然地下の食品街フードオペラへ
sg2a
日本のデパートがアジアンチックになった感じで
あれもこれも食べたくなっちゃうフードコート満載です!

その前に、イオン内のダイソーへ
日本に住んでる方には何て事ないダイソーに大興奮(笑)
あれも、これも欲しくなっちゃいます!
sg2b
全部2ドル(130円程)なんて、安すぎ~!
インドネシアも見習って欲しいぞ。(ちなみにバリではダイソー商品1個350円ほど)

銀だこみ~っけ!
sg2c
まるで日本かと錯覚します~

アイス抹茶とのセット5ドル
sg2d
アツアツじゃなかったけど、美味しかった!
グリーンティの方は微妙です(笑)
日本の甘くて美味しいグリーンティを想像してはいけなかった模様。

とりあえず、イオン1階でお寿司も食べてみる♪
シンガポール風お寿司は13ドルくらいと、ランチ価格にびっくり。
sg2e
お味は、う~んどうでしょう!?
とりあえず、ほたてが美味しかったです~!

当然(笑)紀伊国屋様!
sg2f
日本よりはかなり高いのですが、シンガポールに行ったら必須のコースなのです♪
あぁ~、あの本もこの本も欲しい!

和食材は、いつも高島屋地下のスーパーでお買いもの!
シンガポールはバリに比べると、和食材料がめちゃお安いのですよー。
sg2g
マグナムミニはバリ島未上陸!

お買いものタイムは5時間半くらいなので、
あっという間に時間が来ちゃいます。

また電車に乗ってドビーゴートに戻り、オフィスとは反対側のプラザシンガプラで
さらにお買い物(笑)
このプラザ・シンガプーラ(Plaza Singapura)、オーチャードよりも
ぐっと庶民的で、私はこっちの方が気に入ってしまった!
バリ人が喜びそうな洋服のお土産とかを、ここで大人買い(笑)

既にバッグがパンパンなので、さーてとパスポートを受け取りに行きましょう♪
17時にはしっかり終わってたので(あっ、ここはバリじゃないんだったんだよね!)
空港に向かいますー!

帰りは少し時間があったので、電車で空港へ(3ドル)
15分か20分程度で、Tanah Merah(タナメラ:駅名)へ到着。
ここで、空港までの直通に乗り換え(同じホームの反対側の車線へ)
5分くらいで空港に到着です!
(デポジットカードのある方は、この後ここで1ドルを戻してもらうようです)

歩いて行くと、ターミナル表示の掲示板がありますので、
行き先のターミナルを確認します~。(電車はターミナル2に到着します)
先日のシンガポールチャンギ→デンパサールのAir Asiaはターミナル1でした。

ターミナル間の移動は、無人のターミナルトレインで!
sg2h
電車から各ターミナルへの移動にもチャンギ空港広いので、結構時間が掛かります。
早めの行動の方が良さそうですよ~。

チャンギ空港の待合所は、寝れるイスがあったり、
マッサージチェアーがあったり、無料WIFIもあってかなり便利。
マッサージチェアーは、水虫になったら怖いので遠慮しましたが、
靴下持参なら可能かも!?

無事、飛行機に乗ってバリに戻ります~!
帰りの飛行機のホットシートはこんなガラ空きで、
3列で寝て帰って来ましたがやっぱり寒いっー。
sg2i
薄めの膝掛けも次回は持って行こうと決心しました(笑)

シンガポールビザトリップ忙しいけど
結構楽しい小旅行になりました~。
でも、次回は泊りでカニ食べに行くんだよ~ん♪♪♪

他にもバリブログいっぱいです~!
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

シンガポール日帰り旅行して来ました・前編

ビザの取得の為に、
シンガポールに行って来ました~!

今回ははじめての日帰り強行日程(笑)
しかも、初エアーアジアで朝も超早っ。

朝2時(日本の言い方だと夜中2時)に起きる予定が
当然寝坊~っ。ひゃーっ!
にゃんずのご飯も用意しなくちゃなのに、どうしましょう~!?

起きたら3時過ぎてて、大急ぎで用意して
3時45分頃ウブドから出発しました。

道はすご~く空いてたので、多分4時30頃には
無事、空港に到着♪

インターネットチェックインしてたので、
並ぶ事もなく、空港使用料(Rp150,000)を支払って
ゲート方面へ!
エアーアジアって、直前まで出発ゲートも分からないのね!?

今回は行きも帰りも一番前の席をゲット出来たので
こんな広々シートでした。
sg1a
ただし、一番前の席は横が3列空いてても
腕部分が上げられないので、横になって寝て行けませんので要注意。
2列目以降はOKでした。

機内はと言うと、、、とにかく寒い~っ!
長袖を着込み、腕カバーして、顔はムスリムの人達のように
スカーフでぐるぐる!
すごく、怪しい姿な事だったでしょう(笑)
sg1b
こんな、コンフォートキットが割と格安で売ってました。
薄い毛布・アイパッド・首枕のセットでちょうど1,000円くらい。

こんなウールのパシュミナ!?まで結構お安く買えるのね~!
エアーアジアの機内誌のモデルさんは
全て現役フライトアテンダントなんですって!
sg1c
ちなみに、現在エアーアジアお水も出ません(汗)
カチャン(豆)が出てくるだけですので、
ルピアの小銭は必須です!

そうこうするうちにシンガポールに到着☆
両替は空港で。
何箇所かで両替しましたが、空港が一番良かったような。

さーてと移動しようと思ったが、まず時間が分からない(笑)
そもそも、バリとシンガポールって同じ時間?
って、そんな状態の???だったので、タクシーにしました。

途中、大雨ザーザーで傘も持ってないし
タクシーにして良かったな~と!
少し渋滞してましたが、15分か20分くらいでドビーゴートまで着きました。
sg1d
シンガポールのタクシーは、朝の2時間くらいと
夜中が割増料金になるそうです。
ちょうど、朝だったので、少し割増料金で22,5シンガポールドル
(約1,500円弱)でした。

シンガポールショッピングセンターへ直行。
sg1e
ここにビザを代行してくれるオフィスがあるのです。

エレベーターで2階へ!
ここが、そのイズマイルのオフィス
sg1f
途中で、イズマイル(ビザ代行屋社長)さんと遭遇。
10年ぶりくらいに会ったのに、結構おっさん変わらずに若かった(笑)

パスポートと書類&写真を渡せば、重要な用事はお仕舞い~♪
あとは、4時半か5時まで、お買いもの&たべまくりと言う楽しい時間!

その前に、バリ島とシンガポールは時差なしの
同じ時間でした!
ちなみに、バリで使ってる携帯が、シンガポールに行ったら
Sing Telって言うのに自然に切り替わって使えました~☆
sg1g
喜んでバンバンSMSとかしてたら、どうも結構高いみたいです。
プルサがめちゃ減っておりましたので、これはちょっと要注意かも(笑)

本当にシンガポールは綺麗~!
街並みも、整然としてて久しぶりの都会に大興奮の私。
また次は、オーチャード編です。

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ