フルーツのタグを付けられた記事一覧

バリ島のフルーツ大集合♪

以前紹介したバリ島のフルーツ!→以前の記事はこちら「バリ島、フルーツの季節到来中♪」

まだまだ紹介しきれてないので、第2弾を発表です~!

前回は王道フルーツの他に、ちょっぴり変わったものも紹介してましたが、
どんどんマニアック化していきますよー 笑

それでは、
はじまり、はじまり~~♪

★まずはパパイヤ!!

南国を代表するといっても過言ではないパパイヤ。
前回忘れていました(汗)
Papaya1Papaya2
これでもかー!!ってほどにワサワサと実るパパイヤ。
若い実はサラダとして。 
タイのパパイヤサラダ(ソムタム)は有名ですね!
熟した実はもちろんフルーツとして!
酸味がなく、甘くジューシー。
巨大なものは50cmぐらいありますが、バクバク食べれちゃいます。
ライムをかけても美味しい♪

そして葉っぱは野菜としても使えますが、恐ろしく苦い!
でもかなり健康に良いらしく、医者いらずとも言われる秘めたパワーがあります。
お茶にして飲むと苦みも抑えられるので良いのだとか。

★お次はドラゴンフルーツ!
これも南国を代表する、見た目もド派手なフルーツ。
dragon fruit1dragon fruit2
白と赤がありますが、甘味と言ったら断然「赤」!!
旬を外すと結構残念なお味ですが、旬のものは最高に美味しい♪
バリも旬になると、ドラゴンフルーツを山ほど積んだトラックが道端に並びます。

巷では、ドラゴンフルーツのミューズリー(シリアル)が流行っているのだとか。
Dragon fruit3
天然の色と言えど、強烈です 笑
ここで食べれますー →ベテルナッツ・カフェ(Betelnut cafe)

★ドラゴンの次は、、、スネークフルーツ!!
Salak1salak2
インドネシアではサラックと呼ばれています。
見た目のゴツさとは違い、リンゴのような食感と甘さ。
種類によって味はまちまちですが、一番のおススメはカランガッサム産!
バリ島東部のカランガッサムには、サラックの産地があって、そこで育てられたサラック グラ パシールという品種が一番おいしい。
少し小ぶりですが、甘さが詰まってる感じ!
ブドウのような房で木に実っています。なんか意外!?
採れたてサラックはウロコのような皮の部分がトゲトゲしてて痛い!素手では触れませんー。

★そして、お次はジュルッ・バリ
Jeruk bali1
直訳するとバリのみかん。
名前にバリと付くからには何か繋がりがあるのかと思ったら、バリ島とは関係ないらしい。。。
じゃあなぜにバリのみかん???謎です 笑

この木にぶら下がってる感じ。ずいぶん大きいなぁと思ったでしょ?
そう、とても大きいのです!!

手に持ったらこんな感じ!
Jeruk bali2Jeruk bali3
なぜかスーパーでは半分だけ皮をカットした状態で売られています。
一房がでかい~~っ!
どちらかと言うと、みかんよりグレープフルーツって感じ??
酸味が全くないグレープフルーツ。ボリボリ、ムシャムシャ食べる感じかなー(^^;
結構ハマっていて、見かけたら必ず買ってます!

★今度はチュロリン~♪
Ceroring1
名前がとても可愛らしいチュロリン♪
これはバリ語で、インドネシアはドゥクと言うらしい。
皮をむくと、ライチの様な乳白色の果実が出てきます。
ちょっぴり苦味、そして甘酸っぱいお味。
凄く渋が強くて、手についた汁を落とすのが大変!
そんなときはココナッツオイルで洗うとスルリと落ちるんですって!

写真を撮り忘れてしまいましたが、皮をむくとつるんとした丸い果実が出てくると思ったら、
意外にも、ミカンのように房になってました。
レンケンと言うフルーツに見た目がそっくりらしい!

★そして最後はザクロ!
白ザクロ1白ザクロ2
ザクロと言ったら赤ですが、これは白ザクロ!
女性に嬉しい効能がある白ザクロは一粒一粒がシッカリしていて、
少し収穫が早かったのか、酸味がすこし強い感じ。
中にある種ごとカリカリ食べます。
バリではオバット(薬)として、口内炎の治療や、下痢、消化不良、女性のデリケートゾーンのお悩みまで解消してくれるのだとか。

南国フルーツは美味しいだけでなく、体に嬉しい効果がいっぱい!!
まだまだ紹介しきれないので、続きはまた次回~(笑)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

パッションフルーツ食べ放題ワルン!?

ウブドのアルジュナ像近くにひっそりと営業するワルン。。。

気になりつつも、全く人気がないワルンなので(汗)
入る気になれなかったのですが、、、

ついに行ってきました♪
Warung YONG1
いつもお客さんも店員もいないお店。。。
やたら殺風景で、ホントに営業してるのー!?と聞きたくなるお店(笑)

呼んでもだーれも出てこないしっ!

2階に上がる階段があったので、上って見ると!!
Warung YONG3
あら!こんなに素敵な空間がありました♪
1階のあの殺風景さはなぜ?と聞きたくなるほどのギャップ(笑)

Warung YONG2Warung YONG5
テラス席もあっていい感じ♪
垂れ下がっている植物は、なんとパッションフルーツ(マルキッサ)♪
たわわに実っていましたよ~。

Warung YONG4
そのテラス席から外を見ると、ちょうどアルジュナ像の背が見えます。
眺めもOK!
お客さんが全くいないので(笑)くつろぐにはいいかもー!

Warung YONG6Warung YONG7
ナシゴレンが13,000Rp、パケット(セットメニュー)も25,000~30,000Rpで、
値段も良心的です。

お味は普通かな(^^;

Warung YONG8
お店に大きく飾ってあったおじさんの写真。

この方はバリミュージック(ポップバリ)界では有名な、
YONG SAGITA(ヨン サギタ)という人で、
その人がオーナーなんだそう。

ライブが出来そうな空間があるので、
たまにはライブとかやってるのかな?

そうそう、このワルン、
テラスに実っているパッションフルーツは勝手に取って食べてもOKなんだって!

私が行った時はまだ熟していないものが多かったのですが、
3個フリーでもらってきちゃいました!

お店の人も、お客さんは勝手に持ってくと言ってました~(笑)

なんかゆーるい感じのお店ですが、
ちょっとウダウダしたい時にはぴったりかな?

私はワルンの前を通るたびに、
パッションフルーツの熟し具合をチェックしてます(笑)

黄色く実ってたら、絶対行く~~♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

バリ島、フルーツの季節到来中♪

現在、フルーツの季節到来中!
雨季に入ったバリ島は、フルーツが美味しくて、そして安い!
フルーツ天国なんです♪

南国フルーツといえば、ちょっと変わった風貌のものが多いですが、
最近のお気に入りをご紹介~♪

まずはマンゴー!
マンゴーを語らずにしてフルーツは語れない(笑)
mangga
バリのマンゴーは何種類もありますが、人気どころはハルムマニス(Mangga Harum Manis)
直訳すると、”甘い香りのマンゴー”
その名の通り、とても甘くて一番人気のある品種。
とりあえず迷ったら、ハルムマニスを選んでおけば失敗なしっ!
そうそう、日本のマンゴーって赤ですが、バリのマンゴーって緑なんです。
マンゴーのお尻から汁が出ているものが完熟の印ですよ~♪

お次はフルーツの女王、マンギス(マンゴスチン)!
manggis
地味な装いですが、パカッと割ると白くて小さな実が♪
こちらも甘くてとってもジューシー♪
マンゴスチンは果実を食>べるだけではなく、皮を乾燥させてお茶にしたり、
染料としても使われる、とっても万能フルーツなんですよー。

女王を紹介したら、やはり王様も紹介しなくては。
フルーツの王様、ドリアン!
durian
好きな人は本当に好きですよねー。
私は嫌いです~(泣)
初めて食べた時に、ひどい目にありました(苦笑)
ドリアン+お酒は絶対やっちゃダメですよー!!
好きな人に言わせると、濃厚なカスタードクリームのような感じで、ヤミツキになるんだとか。
本当に美味しいドリアンは臭くない!らしいですよ。

さて、お次はココナッツ♪
kelapa
よくレストランとかでココナッツに直接ストローを刺して
ココナッツジュースを飲むことができますが、
ココナッツは飲み終わった後が楽しい♪
パカッと2つに割って、中のゼリー状の果肉を食べるのが好き!
ちなみにツウの人は、わさび醤油につけて食べるのだとか。
タバスコを入れるなんて人もいたな。美味しいのかなぁ??

そして、マルキッサ(パッションフルーツ)~♪
markisabunga markisa
パッション(情熱)フルーツという名の通り、
とっても情熱的なお花を咲かせてくれます。
果実を割ってみると、グロテスクな果実登場!
カエルの卵みた~い。。。(^^;
この種を食べるのですが、カリカリっとした食感が良い!
旬のものはとっても甘くて、かなりハマってます。
とってもお気に入り~♪

お次はシルサック(サワーソップ)。
sirsak
ゴツゴツと醜い見た目ですが、甘味の中にも酸味が効いていて
これもハマる!
ただ種が多いのと、くちゃくちゃ噛んでると、
だんだん実が硬くなってくるので、飲み込むタイミングが難しい(苦笑)
ジュースもよく売ってますよね。

そして最後はテロンブランダ(タマリロ)!
terong belanda
最近知った南国フルーツ。
直訳すると”オランダのナス”???
味はプラムのような感じで、酸味もあって爽やかな味!
キンタマーニなどの高原で栽培されているので、あまりお目にかかれないフルーツ。
こちらもジュースにすると美味しいんだって!
今度お土産にたっぷり買ってきたいな♪

そして番外編!
カカオの果実も食べちゃいました~♪
buah kakao
あの、チョコレートの原料になるカカオ。
その果実って食べれるんです。
でも全く市場に出回ってないんですよ。
なぜかって、ほとんど果実がないし、その種であるカカオの方が重要だから。
カカオ豆に薄く付いた果肉をしゃぶるって感じ?
ほんのり甘くて、マンゴスチンに近い感じかな?

こうやってみると、日本にはないフルーツが沢山!
どれも美味しくて最高!

この時期ならではの楽しみは、やっぱり楽園フルーツを頬張る事(笑)
幸せだなー!

バリ島の美味しいフルーツを日本へお土産!と言いたいところだけど、
検閲の関係で無理なので、お手軽ジュースなんて言うのも良いかも。
buavita
インドネシアの大手ジュースブランド、ブアビタ(Buavita)なら、
お手軽に南国フルーツを楽しめちゃいますね♪
このブランドのアイスも美味しくておススメですよ!

フフフッ
幸せ♡

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

アボカドジュース!!

最近、毎日のように通っているトゥボンカンのナイトマーケット

ギャニャールに比べると規模も小さいですが、
ウブドから一番近いナイトマーケット!

屋台や洋服なども売っていますよ~

ジューススタンド1

そこにあるジューススタンドにはまり中~♪
ジューススタンド3

超ローカルなので、衛生面は・・・ですが、
ジャワ人の双子のおじさんが美味しいジュースを作ってくれますよ~

以前、比較的きれいなワルンで頼んだアボカドジュース、
酷い目にあった事があります(爆)

でも今のところ、ここでお腹を壊した事はありません(笑)

ジューススタンド2

スイカ&アボカドのミックスジュースをオーダー

チョコレートたっぷりで超うま~~~い!

バリ島に来て、初めてアボカドジュースと言う飲み物を知ったのですが、
チョコレート入りのアボカドジュースが好物になってしまいました。

飲んだ事がない人には、

うぇ~~何それ!?不味そう

と、言われてしまいますが、アボカドの季節はとっても美味しいんですよ(^^)

パパイヤ&アボカドのチョコレート入りも激ウマッ!

ジューススタンド4

リクエストして自分スタイルのジュースを作ってもらえます♪

そして、
ここのジューススタンドの何が良いかって

デリバリー可能なところです。

近くのバクソー屋さんや、ナシゴレン屋さんに持ってきてくれます。

ローカルワルンの飲み物って
水、紅茶、オレンジジュースのみじゃないですか。

ローカルワルン専門の私としては、嬉しい限りです♪

お腹に自信のある方、どうぞ(笑)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

私流・朝のパサールへ行ってみよう~☆

早起きして、
時々パサール(市場)・ウブドに出かけます。
まだ、真っ暗なうちに出かけて行くのです。

朝のパサールってローカル度99%
ですごく楽しい!

まずは、ジャジャン(おやつ)コーナーから。
pasar1
このカラメルが大好きなんですっ。(1個Rp1,500)

ここの中国人?のジャジャン屋さんは
結構売れてるし、どれも美味しい~!
pasar1a

お菓子屋さんの目の前には
私がご用達の八百屋さん
pasar3
おばちゃんちょい不機嫌だけど、
品揃えは結構グッド♪

1階へ移動中の階段の途中で、
おばあちゃんが魚売り。
pasar2
このテキトーさがバリっぽい感じです!

私が常連のエビ屋のパ・グスティー
眠いんかな?
pasar2a
ここは、一番新鮮なエビが
グッドプライスで入手出来ます~。

これは、インドネシア料理に欠かせない
スパイスの数々~
pasar5
チャベ(唐辛子)や大好きなバワンメラもあり!

果物売り場~
pasar4
バリで果物買うなら
スーパーではなく、市場です☆
新鮮で安い~!

買い物してるうちに、
明るくなって来ちゃいます♪

チャナン(お供え物)が売ってたり
pasar6
お花も買えちゃいますよ~。

お外に出てコーヒー
買いに行きましょう~
pasar7
ここのおじさんのコーヒーが美味しいって聞いて
早速お試し♪(500g Rp20,000)
たくさん買えば、もう少し値引きしてくれるかも!

店の前では、お菓子がいっぱい売ってる☆
バリのお菓子、見た目は悪いけど、
アナドレナイ美味しさです♪

こんな感じで、超ローカルに買い物
しております。

朝っぱらから、
わーわーおばちゃんと値段交渉したりして、
結構楽しいです。

昼のパサールも面白いけど、
朝の市場も地元系でワクワクしますよ~!

スタッフ曰く
テガラランのパサール・プジュン
の方がさらにローカルみたいなので、
今度、体験しに行こうと思ってま~す☆

他にもいっぱいバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

大好きエステレール!

バリには、
エステレールと言う
かき氷のような、フルーツ入りの氷(エス)
があります~っ!

これです、コレコレ♪(Rp3,500)
esteler4
ジャックフルーツ(ナンカ)、ココナッツ、
季節によってはアボガド・ナタデココ入り☆
これが、暑い時には美味しいのですよ~!

私のお気に入りは
ジャラン・スグリワのES TELER TIGA LIMA
esteler1
ジャラン・スグリワ35番地だから、
エステレール35(ティガリマ)という
ネーミングなんだそう(笑)

こんな風にイブが作っていますよ~
esteler2
何でも手づかみがバリの流儀でございます♪

ちなみに、ここのエステレール屋さんの
台所はこんな感じ。まあ、綺麗な感じ!?
esteler3
問題はこのガムシロップ!
蜂の死体?だらけなんだけど(笑)誰も一向に気にする様子はなし♪
そんな、私も平気で食べてますよ~

それは、ちょっと~っ無理ムリという方は、
デルタデワタのお隣の、MOENA FRESHがオススメです。

ワイルドに食べてみたい~!
という方はぜひ、オススメのお店ですので
行ってみてくださいね。
(時々中身のフルーツによってお値段が変わりますよ~)

ES TELER TIGA LIMA
Jl Sugriwa No35
 
WARUNG SOPAさん
の目の前です。

他にもいっぱいバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

インドネシアン・デザートがいっぱい♪

日本だとお高~い、
フレッシュ生ジュースも
バリだと、とってもお手軽な飲み物♪

先日のMOENA FRESHさんの
お店の入口には、こんなジューススタンドもありなのです。
moenajuice1
多分、常時20種~30種くらいの
フレッシュジュースがありますよ♪
お値段ナント!Rp5,500~ととってもお買い得。

裏方はこんなん!
ちゃんと、清潔です☆
moenajuice2

かき氷チックなデザートも豊富に~
これは、エス・ブワ(Rp8,000くらい?)
moenajuice3
この他、エスチャンプルや
私の大好物・エステレールなどなど
デザート系もいっぱいです。

でも、やっぱりエス・テレールは
ジャラン・スグリワのエステレール35がお気に入り
なんですけどね♪

モナ・フレッシュさんには
こんなカラフルな蒸しカップケーキもあり。
moenajuice4
さすがに、ピンクとかは食べてませんが、
チョコレート色のは、結構イケましたよ~!

じゃらんじゃらんの帰りには
かなーりおススメの氷屋&ジュース屋さん☆

バリの場合、砂糖や練乳が多すぎの傾向にありますので、
甘さ控えめ希望の方は、スディキットグラ~と伝えてください。

ぜひ、お試ししてみてくださいね!

MOENA FRESH
Jl Raya Andong
(デルタデワタスーパーのちょっと手前にあります)

他にもいっぱいバリブログありますよ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

南国フルーツが大好き!

オフィスのあるアンドンエリアに
これまた嬉しいフルーツ屋さんが出来てくれました~。

と言っても、もう1年以上前だったかな?
MOENA FRESH(モナフレッシュ)さん♪
moena1
毎日早起きしてパサールにって
訳にも行かないので、結構ご用達です。

大好きなジュルック・バリ
バリ語だと、ジュルンゴと言います~
moena2

中身は、こんなグレープフルーツ・ルビー
みたいな感じ!
moena3
手前は、ジャックフルーツ(熟したもの)と言います~!

ジャックフルーツはインドネシア語でナンカと呼ばれ
煮込み野菜になって出て来ます。
サユール(野菜)ナンカは熟す前の物を使います。

見た目はグロテスクだけど、、、
美味しい~、ドラゴンフルーツ!
moena4
ドラゴンフルーツには、
中身が白い物と赤い物がありますが、
どちらも美味!
キウイのように、黒のブツブツがあるんですよ!

私はちと苦手な、
フルーツの王様・ドリアン~☆
moena5
バリ人は、好きな人多いですね!

冷蔵庫の中のフルーツもウマウマー!
moena6
右は私の大好きな、スープブワ(フルーツ)
ライチ風味でRp8,000くらい!?

左は食べた事ないですが、サラダブワだそうです。
チーズが掛かってるのが、微妙(笑)

カットフルーツも、スイカ・メロン・パパイヤの3種があって
それぞれ、Rp1,000というお安さ~。

デルタまで歩いたら、モナフレッシュで
ちょい休憩も良いですよ。
エステレールなどのデザートもいっぱいです。

MOENA FRESH
Jl Raya Andong 
(デルタデワタスーパーちょい手前の左側)

他にもいっぱいバリブログてんこ盛りです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ワカナ

タグ

バリ島生活情報・美味しい物マイブームその3♪

バリのスーパーマーケットはとっても魅力的♪

インドネシアのお菓子やフルーツもいっぱい!
コスメも見ててすっごく楽しいし、せっけんとかも買えちゃって
とってもワクワクしちゃいます。

ここはバリ島。
観光客から在住外国人の国籍も本当に様々!

だから、お地元系商品から外国製品まで、
スーパーに行くといろいろ買えちゃうのです。

今日は、インドネシアプロダクツ系の
私の最近のお気に入りをご紹介~☆

最近お肌の調子が気になるんだよね~
と言う私は・・・。

簡単かつ、ちょいヘルシーなんじゃないの?
程度ですが、こんな物にハマッテおります。

じゃーんっ、こちらはジュース♪

juice

中でも真ん中のザクロの絵が描いてある、フルーツ&ミックス野菜ジュース。

パパイヤで輸入物のざくろを見かけたけど、
インドネシアにもあるのかなー?

かなーり、いろいろな種類のフルーツやお野菜など入ってて、
甘さが控えめ(これ、バリだとかなり希少価値)で、
私一人ですが(笑)大絶賛のジュースです。

左隣は、オレンジヨーグルト・Dutch Mill♪
これも、かなーり美味しい!

以前の私なら、何で乳製品が常温なの?とか気にしてたと思うけど
今じゃ、へっちゃらで飲んでおります。

牛乳も、常温牛乳ってあるしねっ!

でも、デルタでアンカーの生クリームが、
常温地帯に置かれてて、オイオイって思った事ありますが。

アンカーの同じような色の常温牛乳もあるから、
きっと、バリ人スタッフ困惑なのね。

ヨーロッパ系のライセンス(?)商品っぽい、
ヨーグルトドリンクです。

そして、ジャンブー(ピンク・グアバ)ジュースは、
迷信っぽいデング熱(ドゥマン・ブルダラ)対策に!

近所のバリ人やら、バリ人スタッフがやたらと勧めるので、
訳も分からないまま飲んでるんだけど、
本当の所は効くんでしょうか?

これは、かなり甘~いジュースなのですが、
私はBUAVITA派!
ABCのピンク・グアバより、美味しい気がします。

そしてこちらは、私がかなーりお気に入りの
クレンケンと言うフルーツから採れる蜂蜜なんです!

honey

とってもフルーティで、
香りも良くヨーグルトと相性バッチリ。
もちろん、はちみつレモンとかトーストにもグッドです。

バリにはいろいろなハチミツがあるんだけど、
まず、第一は美味しい事で、
第二が冷蔵庫保管で固まらないと言うのが、
私のマドゥ(はちみつ)選びのポイント。

→この記事の続きを読む

タグ

そんな バナナ!?

バナナといえば、南国フルーツの代表選手ですね。
私はバナナが 大好きなんです!

ひとくちに『バナナ』といっても、
バリ島やインドネシアには 何百もの種類があるらしいですよ~。

banana

たとえば。。。

『王様バナナ』という名の<ピサン ラジャ(Pisang Raja)>

『材木バナナ』と呼ばれている<ピサン カユ(Pisang Kayu)>

その形といい、クセになるお味といい、まるで女性の乳房のような
『おっぱいバナナ』は、<ピサン スス(Pisang Susu)>といいます。

pisangsusu

ひと口サイズの ミニミニバナナは、なんと
『黄金バナナ』<ピサン マス(Pisang Mas)>と名づけられています。

『たね入りバナナ』<ピサン マス(Pisang Batu)>は、
正露丸をちょっと大きく茶色くしたような 固~い「たね」が
バナナの実の中に 通常3~7個 入っているんですよ。

<私のは、5個入りだわ。あなたは?>

<オレは、4個入りか。。。オレの負けだな。
わかったよ。今夜はたっぷり サービスしてやるから。。。>

な~んて発展に いたる場合も、
あるかもしれませんね。

その他、バナナの種類は まだまだ たくさんございますよ。

そんなバナナのなかでも、私の大のお気に入りは。。。
<ピサン アンボン(Pisang Ambon)>です。

熟しても皮はグリーンなので、『グリーンバナナ』って呼んじゃってます♪

『グリーンバナナ』は、甘さひかえめ&あと味さっぱり。
おまけに、太さ&長さ も私好み♪

今回は、『そんなバナナ!?の食べ方』をご紹介させていただきますね。

→この記事の続きを読む

タグ