芸能のタグを付けられた記事一覧

2017年 オゴオゴコレクション

毎年恒例!オゴオゴコレクション!!

今年は大きなお祭りがあるため、プリアタン村のオゴオゴはなし。
結構見ごたえのあるオゴオゴが揃うエリアなので残念!!

ってことで、ウブドちょっとと、ギャニャール、クルンクンエリアを駆け巡ってきました!
2017年はこーんな感じ~♪


9個の顔を持つ鬼!オゴオゴのモチーフとして必ず使われるキャラクター。


レヤックと呼ばれる魔女!
舌がべローンと長く、長い爪を持っているのが特徴なんだって。

基本的にはオゴオゴのキャラクターは悪魔や鬼など、オドロオドロシイものばかり。


くっ首がもぎ取られてる。。。
骨が出ちゃってるよー!!
結構グロテスクな地獄絵図のようなものもあったり。汗

ちっちゃい子供は泣いちゃうんじゃないのー?なんて思うのですが、
みんなオゴオゴ大好き!
こんなグロテスクな像を見て喜んじゃってます(^^;

と思ったら、今度は卑猥なキャラクターもあったり。。。

アンダーヘア、出ちゃってますけど!爆

製作者の趣味が反映されるというか、なんと言うか。。。笑

これはまだまだカワイイ方で、
こんなの子供に見せちゃっていいのー?レベルのヒドイのもあったり!

夕方になるとパレードの開始!
このパレードが始まると道は完全封鎖。
車もバイクも終わるまで動けませーん。


今は村ごとにオゴオゴコンテストがあり、
踊りや音楽のパフォーマンスもあって、バリの芸能をたっぷり楽しめます。


破壊と創造の神、シヴァ役の方。 笑
どちらかというと恐れられている神様ですが、
なんだか親しみが持てますね(^^;

日が落ちてくると、パレードも最高潮!!

ガムラン音楽が鳴り響く中、
神輿のように皆で担いで練り歩く!

ライトアップされたり、花火を打ち上げたりと、
パフォーマンスの演出も、どんどん凝ってきています。

ここ数年は過剰な演出で、本来の意味が薄れていている感もありますが、
バリ独特の素晴らしい行事。

小さい子から、おじいちゃんまで!
みーんな嬉しそう♪

1年で一番盛り上がる行事!
ぜひこの時期にバリ島に来て、一度は体験してみてください~!
超おススメです(*^^*)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

8月はヌガラエリアがアツい!

8月といったらジェゴグ!

というのは、私の勝手なイメージなのですが(笑)
実はそれなりにワケがありまして。

8月はバリ島西部のヌガラ村属する、ジュンブラナ県(Jembrana)の創立記念月で、
県を上げてのイベントがいっぱい!
とは言っても、地元民の為のフェスティバルなので、観光客向けな感じは全く無いのですが、

ヌガラと言ったらジェゴグ!!

ジェゴグって何よ?と言う人はここで予備知識を!

音楽の格闘技!本場ヌガラでジェゴグを鑑賞
jegog1
バリ島の音楽と言ったらまずはガムランが思い浮かびますが、
ジェゴグも根強いファンを持つ音楽です。

ガムランはウブドエリアをはじめ、色々な所で鑑賞することが出来ますが、
ジェゴグは本場ヌガラでの鑑賞の機会がが少なく、
ウブドで定期公演をしている2グループ以外ではなかなかお目にかかれないのです(泣)

そんな貴重な機会が8月にやってきます!
今年、2013年は8月12日、夜8時からジェゴクフェスティバル開催!
去年はなんと75チームが集まりましたが、今年はどうなのかな?
75チームも集まると圧巻です!
jegog2

昨日8月5日もジェゴグムバルン&クンダンムバルンがありました。
ムバルン(Mebarung)とは音楽の掛け合いと言ったらいいのかな?
2グループが音楽合戦をするのですが、「音楽の格闘技」と称されるほどの激しい戦いとなります。
あぁ、行きたかった~(泣)

そして、ヌガラと言ったらもう一つ有名なものが。
ムクプン(Mekepung)!
mekepun
ムクプンとは水牛のレース。
華やかに飾り付けられた水牛ちゃんが熱い戦いを繰り広げます。
8月11日朝7時開催 (早っ!(笑))

めちゃめちゃ巨大な体なのに、顔は可愛いんですよ♪
ただ、棒で叩かれて走るので、痛々しい姿に心が痛んでしまいます。。。(泣)

バリの中でもヌガラでしか見れないイベント盛りだくさん!

その他イベント詳細はこちらでチェックして下さいね。

以上イベント情報でした!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

クニンガンの楽しみ方

210日に一度の楽しみ!
それは、クニンガンのマス村のお祭り!

普通の人たちはそんなに楽しみにする事でもないのでしょうが、
バリ人と私は数日前からワクワクしてます(笑)

なぜならクニンガンから4日間、夜になると踊りが見れるから♪
そして、沢山のお店が出るから~♪

洋服から生活用品まで、何でも揃う青空市ですよ~!

やっぱり狙いはクバヤとカイン!
流行の布はここでチェックしなきゃね♪
マス村のお祭り1マスのお祭り2
やっぱりありました!
流行りのカラフル染の布。

そして、お花柄のクバヤ。同じ柄でスレンダンもあるようです。
クバヤには派手すぎるけど、スレンダンならいいかな~?

マス村のお祭り3
可愛いのがいっぱいで目移りしちゃう♪
クバヤは何枚あっても足りないくらい。

マス村のお祭り4
サンダルもカラフルな物が多くて、そして安い!
バリ島生活の必需品ですね。

そして、屋台を覗いて歩くのも楽しいですよね。
マス村のお祭り5
こちらはジューススタンド。
ぶら下がっているのは、粉末ジュース。
お好みの味を選んで、ジュースを作ってもらえます。
ちなみに、チョコレート味が一番人気のようです。

マス村のお祭り6
そしてこちらはCD、DVD屋さん。
1枚1万Rpで購入可能。
けっこう掘り出し物もあるかも!?
買うときは、必ず再生してもらうことをお勧めします。
たまにカラってこともあります(苦笑)

マス村のお祭り7
昔懐かしブリキのおもちゃ。
水に浮かべて遊ぶ船。
バリ人って器用なはずだけど、もう少しなんとかならないのかな~(苦笑)

マス村のお祭り8
なんだこれ~(笑)
馬に乗った少年か何か???
こちらも完成度低し!(笑)
表情がなんとも言えませんね。。。

マス村のお祭り9
カラフルな物体。
よーく見てみると、ゴソゴソ動いているじゃないですか!
なんと!ヤドカリちゃん。
ヤドカリちゃんの住み家に絵を描いちゃってます。
インドネシアで大人気のキャラクター達が描かれていますね。
クレヨンしんちゃんも描かれているのをはっけーん!
インドネシアでも大人気ですよ~♪

変なものいっぱいで、見学するだけでも楽しい!

そして、夜になると踊りが始まります。
マス村のお祭り10
夜8時半過ぎから始まって、11時頃までかな?
見ごたえありますよ~!
無料というのも嬉しいところ。

楽しくて毎回、毎日通ってます~!
ぜひ行ってみてくださいね♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

最高のコンディションでのジェゴグ公演

1月26日、満月の夜。
月にまつわる伝説がある場所、ペジェン(Pejeng)でのジェゴグの公演がありました。

ジェゴグ(Jegog)とは巨大な竹筒打楽器で、大きさの違う14台の竹琴が演奏するというもの。
簡単に言ってしまうと、これだけのことなのですが、
言葉では計り知れない魅力のある楽器なんです!

さぁ、演奏のはじまり、はじまり。
jegog pejeng1
今回の演奏は、本場ヌガラのスアールアグン(Suar Agung)。
「神の光」を意味するスアールアグンは、世界公演をこなす、とても有名な楽団です。
15人が2チームに分かれて演奏をします。

ジェゴグは、大きなものは20cmにもなる竹筒で出来た楽器。
その竹筒を削って音階を出しています。
楽器にもぐってみると、確認することができました。
jegog pejeng2
竹は楽器となっても呼吸をするので、気温、湿度などによって微妙に音が変わってきてしまい、
演奏の前には調律師さんが竹を削って音を調節しています。
それも、調律の際にわざと音をずらすんですって。
こうすることで、音が反響し、うねり、聴いている人の体の芯まで震わす音楽となるのです。

一番後ろに並ぶ、3台の楽器がうねり出す、パイプオルガンの音色の様な重低音。
小さな楽器が生み出すメロディーは、優しく、激しい音色。

この素晴らしいオーケストラは、やっぱり生で聴いてみないとわからない!

また、ジェゴグ演奏のメインとも言われるムバルン(Mubarung)では、
2チームが音楽の合戦をするというもの。

お互いのチームのテクニックをぶつけあい、激しい音が飛び散ります。

音がうねり、最高潮に達した時、
サーッと雨が降ってきました。

激しい演奏に降り注ぐ雨。

神様も粋な演出をするもんだなーなんて思っちゃいました!

やっぱりジェゴグには、
雨の音や土の匂いなど、自然と一体化した感じが似合う。

素敵だなーと感激してしまいました(*^^*)

そして、もう一つの魅力は、体感できると言うこと!

ジェゴグを聴くときは、どこで聴いてもOK!
前で見てもいいし、楽器の下に潜り込んでもOK。
寝転がってもいいし、自分の好きな様にしていいのです。

まったく気取っていなくって、とっても親しみやすい。
みんなで一体となって楽しめるのがジェゴグ音楽なんです♪
jegog pejeng3jegog pejeng4
演奏者もみーんな楽しそう!

笑顔が生まれる音楽~!

実際に演奏を体験する事も出来たり、
本当に最後まで飽きることなく、夢中にさせてくれます。

そしてクライマックス。

すべてのライトを消して、月明かりの中での演奏。

ジェゴグの下に潜り込んで聴いていた私ですが、

自称、ジェゴグ狂の私(笑)

ジェゴグが好き過ぎで、ジェゴグの練習を始めたのは良いけれど、
結局練習場に住み着くまでに至ってしまったアホでございます(笑)

暗闇の中、演奏に参加させていただいたのは、
ここだけのナイショですよっ。
jegog oejeng5

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

1月26日、満月の夜のジェゴグ公演☆

2013.1.26 満月の夜、ウブドの隣村のペジェンで
ジェゴグの公演があるとの情報をゲット~☆

ジェゴグとは、竹ガムランとも呼ばれる、巨大な竹筒で出来た打楽器。
大小6種類、14台で編成されたオーケストラ!
ジェゴグ1 ジェゴグ2
大きいものでは、竹の太さ20cm以上、長さも4m近い竹を使った楽器なのです。

ジェゴグの発祥地はバリ島西部にあるヌガラ村。
この地区には100を超えるグループがあるのですが、
世界的に有名な、スアール アグン楽団(Suar Agung)がペジェン村にやってくる!!
と~っても貴重な公演があるんですって!
やったー(*゚▽゚ノノ゙☆

スアールアグンの団長、スウェントラさんはとっても盛り上げ上手♪
ジェゴグ3
以前、クマンギレストランでのジェゴグ公演を見たことがありますが、
お客さんを巻き込んで演奏したり、スアールアグンの公演はとっても楽しませてくれるんですよ~!

バリ島ではガムランは聴いたことがあるけど、ジェゴグは聴いたことがないと言う人も多いのでは?
ジェゴグ音楽は耳で聴く音楽ではなく、体で感じる音楽。

体の芯にまで響く音色に感動しますよ~!
百聞は一見に如かず!

私はジェゴグの魅力に取り付かれ、バリ島内でジェゴグ演奏が聴ける場所に全て行き、
習い始め、ジェゴグのために引越しまでしちゃったアホでございます~(笑)

一度聴いたらハマっちゃいますよ~!

満月の夜にやるなんて、とってもステキ☆
ジェゴグは、満月の夜が最高のコンディションなんだとか。
必見のイベントですね~♪

チケットは250,000Rpですが、ウブドからの送迎代込み(要予約)なんですって。
ペジェンはウブドから15分ほどの距離ですが、送迎してもらえるのは嬉しい!
出発は18時、トゥブサヨのプラ ダラム前に集合、公演終了後ウブド王宮まで送ってくれるそうですよ。

今からが楽しみ~!
行かなくっちゃ! ルンルン♪ルルル~ン♪♪♪

スアール アグン フルムーンコンサート
(Suar Agung Full Moon Concert)
1月26日 19:00~20:30
ペジェン村クボ エダン寺院付近(Desa Pejeng Pura kebo edan)
チケット 250,000Rp(ウブドからの送迎代込み)
問合せ先 0819-1643-7658

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

ウブドのサッカー場でのイベント(ダイジェスト版!)

12月8~9日にかけて、ウブドのサッカー場で大々的なイベントをやっていました。
この期間にウブドエリア内にいた人は、あの大音量に気づいていたのではないでしょうか?

cardinal awards(カルディナルアワード)という1年に1度開催される、
音楽、ファッション、アクションをテーマにしたイベント。
インドネシア各地からオーディションをくぐり抜けてきた人たちが集まり、
熱い戦いが繰り広げられていました!

去年はジョグジャカルタ、今年はウブドでの開催となったようです。

そんなイベントとは全く知りませんでしたが(笑)ヒョコヒョコと見に行ってきました~♪
ウブド王宮辺りを歩いていると、早速行列が始まっていました。
cardinal awards 2012
バリのイベント事といったら、まずは行列から~というのが定番スタイルですよね。
なので、てっきりバリのイベントだと思っていたのです。

cardinal awards 2012
最初の踊りはジャンゲール(janger)から。
こんな立派な舞台だと、バリ舞踊もモダンに見えてきちゃうのが不思議!
ガムランもケチャもジェゴグも出るというウワサを聞いたので、
お次は何かな~♪なんて思ってたら、、、

cardinal award 2012
突然番号札つけた人たちが出てきた!
どうやら、インドネシアモデルコンテストが始まったらしい(笑)
出身地はさまざまで、バリ、ジャカルタをはじめ、スマトラ、スラウェシなどなど、
インドネシア各エリアからも選抜されてきているようです。
他民族国家なので、エリアによっても骨格や肌の色も違ったり。
見ていてとっても楽しかった~♪

そして今度はダンスの始まり。
モデルコンテストとダンスコンテストのイベントだったのですね。
しばらくして理解しました(笑)

まずはバリチーム!
cardinal awards 2012cardinal awards 2012
ちょっとファンキーなランダのお面を使ったダンス。
ヒップホップ系のダンスですが、どのチームも住んでる地域のダンスや衣装からヒントを得て作られているといった感じで、チームごとにとっても個性があります。

cardinal awards 2012
こちらはバンドゥンだったかな?
伝統柄の織物がアクセントになった衣装。

cardinal awards 2012
アンボンの踊りは、弓と楯?を使った踊り。
どの地域の人たちも、自分の文化などを誇りに思っているのでしょうね。
若い世代にもそういった考えがあるって、とっても素晴らしいですね~。

cardinal awards 2013cardinal awards 2012
これはどこだったかな?どこの人か聞き取れなかったのですが、
かなーり奇抜な衣装にギョギョギョ Σ(゚д゚;)
アクロバティックな演技を披露していました。

このダンスとダンスの間には、先ほどのモデルさんたちのファッションショーも開催。
色んなシーンに合わせたファッションショーだったのですが、
カジュアルスタイル、オフィススタイル、ジーンズスタイルなどに続き、
cardinal award 2012
フォーマルスタイル!?なぜかみんな、黒ひげつき(笑)

cardinal awards 2012
そしてこれは、何スタイル?ワイルドスタイルか何か??
左から2番目の人、HGにしか見えなかったのは私だけだろうか。。。

cardinal awards 2012
ウエディングドレスまで出てきちゃいました!
こんな雨降って泥だらけのサッカー場に純白のウエディングドレス!
衣装さん泣いてるだろうな~なんて、無駄な心配までしてしまいました(苦笑)

夕方5時から始まったイベントですが、9時も過ぎるとかなり盛り上がり。
cardinal awards 2012cardinal awards 2012
バリダンスチームは歌え、踊れ、火を噴け!で会場も大盛り上がり~!
まるでタヒチアンダンス(笑)

その後はバロンが出てきたり、女性ケチャが出てきたり、
バリの芸能満載!

cardinal awards 2012
最後にはモデルのグランプリも決定。
男性はバリ島出身のイケメンが選ばれていました!

10時を過ぎると、会場はものすごい人、人、人、、、。
先まで子供達がはしゃいでいたと思っていたら、気づいたら男の人だらけ!

お目当ては、SID(superman is dead)
バリ島クタ出身の超人気ロックバンドグループ!
cardinal awards 2012
若い男の子達はみーんな大好き!といって良いほどの人気。
SIDが出ると知らずに、のんきに前の方にいたら、
もみくちゃに押しつぶされてしまいましたー。
あー、あんな混みは久々。もうコリゴリだ~(泣)

結局6時間半も立って見てしまった~!
私、元気だな(苦笑)
めちゃめちゃ面白かったけど、疲れたよーぅ(^^;

以上、イベントダイジェストでしたっ♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

ジェゴグ@クマンギレストラン

最近バイパス沿いに新しくオープンしたクマンギレストラン!
以前はプラザバリに入っていたのですが、プラザバリ閉店により場所が移ったのだとか。

このレストランでは、バリで有名な芸能を見ることが出来ちゃいます~♪

月曜日と金曜日は 竹ガムランのジェゴクで有名なスアールアグン
日曜日と水曜日は レゴンダンスで有名なティルタサリ

7月20日~10月10日まで、上記スケジュールとなっています。

最近、私の中でジェゴグブームが巻き起こり(笑)
ジェゴクと聞けば、いてもたってもいられない(^^;

そんなきっかけを巻き起こしたのは、ジェゴクの発祥地であるバリ島西部のジュンブラナ県の創立記念のジェゴクコンテストに参加してみたのが始まり。
ジェゴグ1
ジュンブラナ県のジェゴググループ約80組が集まって、一斉に始まった演奏。
実はこの時初めてジェゴクの生の演奏を聞いたのですが、
あまりの凄さに圧倒され、現在では熱に侵されたようにジェゴクを探し回っているという訳(苦笑)

デンパサールで演奏が聴けるとなったら、行くに決まっています!!(笑)
日本語の解説の紙をもらえるので、踊りや音楽にどんな意味があるのかが分かって楽しく観ることが出来ますよ~!

ジェゴグ2ジェゴグ3
ジェゴグの演奏の他、収穫の感謝の踊りや水牛の踊りなど、ウブドやデンパサールの踊りとはちょっと変わった踊りもありました。

そして、私の一番のお目当ては、ムンバルと呼ばれる音楽合戦!
2つのグループが演奏を争いあうのですが、その争い方が凄い!!
1つのグループが演奏しだし、盛り上がってきたところでもう1つのグループがまったく違う演奏を始めるのです。
最初はまったく違う音が主張しあい騒音にしか聞こえず、困惑するのですが、
時間が経つと音がうねってくるというか、迫力に圧倒されてしまうのです。
ジェゴグ4
感動~!!

これは実際に聴いてみないとわからないっ!!
本当に感激です(ToT)

そして最後は観客参加のワークショップ。
竹筒を渡されて、団長のスウェントラさんの指揮により、ポコポコと叩いて一緒に演奏。
スウェントラさん、観客をのせるのが上手い!
ジェゴグ5ジェゴグ6
その後は実際に演奏体験!
好きな場所にどうぞ~ってゆうことで、一番大きなジェゴグにまっしぐら~(笑)
大きなジェゴグは竹の長さが2メートル以上あり、こん棒のような重い棒でボンボン叩くのです。

めっちゃ楽しかった~~♪
超超オススメです!

でもね、やっぱりこれをヌガラで聴きたい!!
竹は湿度や温度によっても音色が変わってくるので、本場で聴くのが最高なんだとか~♪

次回は絶対ヌガラで聴くんだっ!

ジェゴグ熱はしばらく冷めそうにありません。。。(苦笑)

クマンギレストラン(KEMANGI)
Jl.By pass ngurah rai No.659 suwung, Denpasar
18:00~20:00
一人390,000Rp (ビュッフェ付き)
要予約 0361-725000

他にもバリブログいっぱいです~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

女性たちのケチャダンス?!

3月の7日から18日までの11日間、
ペジェンにあるプラタナンサシ寺院で大きなお祭りが開催されているのです。

お祭り女としては血が騒ぐ!?ということで、
懲りずに毎日通ってます~♪

お寺のお祭りと言えば、夜になれば必ず踊りがあるのですが、
基本的にはレゴンだったりトペンだったりチャロナランだったりするのですが、
今回の演目にはケチャがあるのです!

結構珍しいのではないでしょうかねー?

今回のお祭りは3回もケチャの演目があって、
男性グループ、女性グループ、子供グループケチャとあるらしい。

男性グループはよく聞きますが、女性グループってかなり珍しい!

ウブドでは3~4年前ほどから発足した、新しいスタイルなのだそう。

初めて見るので興味深々!!
ケチャダンス1
チャッチャッチャ言いながら出てきたのはイブイブ達~!
お尻プリプリさせながら出てきて超可愛い~!

ケチャダンス6

男性は迫力がある感じですが、
イブイブはなんだかほんわかとして、従来のケチャのイメージとは結構違うかも!

それも、みなさまフクヨカなので、座った勢いでころ~~んと転がっていたり(笑)
そんなおちゃめな感じがカワイイのです(*^^*)

こういったお寺のお祭りで踊る人たちは、
プロの踊り子さん達ではなく、ご近所のおばちゃんや子供たちだったりするので、

あー、お隣のおばちゃんだ~!!

みたいな感じでかなり盛り上がるのです。
一切観光客向けではないですね。。。。

ケチャダンス3ケチャダンス4

ラーマヤナの物語が演じられていたのですが、かなり本格派!

どうせ途中でバリ漫才でもあるんでしょー?なんて思っていたのですが、
2時間ぐらいでしょうか?
かなり細かく演じられていたと思います!

見ごたえ満点!

ケチャダンス5

最後はみんなでご挨拶~♪

とっても楽しませていただきました!

また機会があれば見てみたいな~。

まだまだ続くペジェンの夜~
是非行ってみてくださいね☆
ケチャダンス7
他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

誕生日パーティーってこんな事やるの!?

下宿先のお母さんに、

隣の家で誕生日パーティーあるから行っておいで~

なんて言われたのですが、

そもそも呼ばれてもいないのに行ってもいいのか??
プレゼントも用意してないしなー。

むしろお隣さん見た事ないし!!

と思いながらも、行ってきました(笑)

お家にお邪魔すると、沢山のお客さん達と、ガムラン隊が!

えぇぇ~~誕生日会でガムラン隊ですか。
随分と派手にやりますなー

なんて思っていたら、ジョゲのはじまり~~

以前の記事でも書きましたが、

ジョゲとはお祝い事に踊られる大衆舞踊なんです。
女性が男性を誘って一緒に踊るのですが、

男の人にとったら嬉しい時と、

怖い時があるようです。。。

誕生日パーティー1
若者を物色している姿は、恐怖以外のなにものでもありません!

ターゲットにされたにーちゃん、必死の抵抗です~(笑)

結局、おっちゃん捕獲~
誕生日パーティー2誕生日パーティ3
いつも思うのですが、突然踊れと言われて
すんなり踊れちゃうバリ人って凄いな~って。

ウブドエリアの場合、小さな頃から踊りに親しんでいて、
学校で踊りの授業があるらしい。
得意・不得意はあっても、カタは出来るって感じ。

突然、ヒョコヒョコっと出てきた男の子!
誕生日パーティー4
オバちゃん、何踊っとるのぉー?

興味津々、食い入るように見てるし!
こんなちっちゃな子だって、親指をピョコっと折って
手のカタだけはしっかりとキマってる!

誕生日パーティー5
将来有望か!?
カワイイなぁ(*^^*)

誕生日パーティー6
やっぱりこのぐらい大きくなってしまうと
恥ずかしくなってしまうんだろうな^^

ご近所さんや通りかかった観光客まで、
みんなで楽しく誕生日パーティー!

お金持ちはこんなド派手なパーティーをやるらしい。。。

…で、一体誰が誕生日だったの?

(笑)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

役者デビューのその後…

前回の続きより…

なぜか集められた、マス村在住日本人三人衆。

今回の舞台はマス村のバンジャール
バリ舞踊5
ちゃんとガムランもあったりと、本格的です。

本当に日本人素人達が出ても良いのだろうか?
と思いながらも、着々と準備は進んでいきます。
バリ舞踊6
それにしても、みんな濃い~~~~メイクだな^^;
みんなで顔を見合わせて、

(* ̄m ̄)ププッ

バリ舞踊7
ド派手な衣装を身に付け、頭に飾りを付けたら。。。

出来上がり!

そして!!!!!

メインキャスト勢ぞろい~!
バリ舞踊8

うへぇぇ~~ 派手  (笑)

左から、バトゥール湖の女神様、デウィ ダヌ(Dewi Danu)役のYさん
バリの王様、スリ ジャヤ パングス(Sri Jaya Pangus)役のYさん
中国のお姫様のお父さん役のHさん
そして、中国のお姫様、カン チン ウィー(Kang Ching Wie)役の私

みなさま、原型をとどめておりません~!!

そして、進行役のお二人!
バリ舞踊9
右のパープルヘアのお方、
お昼までの姿した見たことがなく、夜の姿を見て、ビックリ(゚□゚;)
そして、左の金髪ヘアのお方、
昼間はエッグペインターとして活躍中との事。

いや~、こんな姿になるとは本当に驚き。

…今思えば、この二人が進行役と言うところで気づくべきでした。

今後の舞台の成り行きを。。。(苦笑)

そして、ついに出番来た!

練習では、

バリ島に上陸した中国のお姫様とそのお父さん。
何処から来た?との質問に、
「ダリ チナ!(中国から来ました)」
と、答えればいいはず!

だったのにぃ~~~~~~~っ!!

舞台に出た途端、パープルヘアに手を引かれ、マイクの前に。

「何か言って!!!!」

はぁぁぁぁあ!?!?!
バリ舞踊10
この時点で理解しましたよ。

ローカル向けの踊りを見たことがあれば分かると思いますが、

バリ漫才、アレですよ。

一応ストーリーはあるものの、バリ語での漫才を交えながらの進行。
バリ舞踊11
せめて先に言っといてほしかった。。。
バリ語でわかんないし、聞いてた話と全く違うし!

やられた~~~~~( ̄□ ̄メ)

とりあえず、訳が分かないまま終了。

日本人がバリ漫才に参加した!ってことで
皆喜んでくれたみたいなので、ヨシとするか!

ほんと、何やってんだか。。。(笑)

そして、記念すべき初舞台!
DVDになりました~!!
バリ舞踊12
は、はずかしい~~
はずかし過ぎて、今だ観れず。。。

…一人でこっそり観ようっと( ̄ー ̄)

バリ島生活、めいっぱい満喫しております~^^
バリ舞踊12

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ