行事のタグを付けられた記事一覧

クバヤの流行を追え!(2017年4月Ver)

今回もがんばります!
クバヤの流行を追え!シリーズ。
2012年から続けている、クバヤ流行調査。

ここまで来るとクバヤの歴史が語れそうです。笑
この調子で10年、20年とがんばりまーす(*^o^*)♪

2017年はこーんな感じとなりました!

化粧濃いっ。。。!!
というのは、まず置いといて 笑

前回から引き続き、首元が詰まったお洋服タイプ。
このタイプを着ている人は多くなりましたねー。

数年続いたド派手路線からシンプルに移行してきているのか?
襟元に上品にゴールドが入ったデザインもありました。

と思ったら、
今度は大きなアップリケをドーンと張ったタイプも
チラホラ見かけるようになって来ましたよー。

根はやはり派手好きな民族。
やっぱり何か付けないと物足りないようですね(^^;

そして腰布(カマン)はスカート型が根強い人気。
ウエストはゴムだし、絶対にハダけないので超楽チン♪

スカート型は前からありますが、今年バージョンはもっと楽チンの素材に変化!

プリーツ仕様になっちゃってます~♪
伸びまくりな素材で快適すぎる!
コレを知ってしまったら、布を自分で巻くタイプは面倒だし、動きにくいし。
手放せませんーっ!!笑
日常使いはコレで十分。

軽くスリットも入っているので、
普通にスカートとしても履いてもOKかも。
柄も豊富なので、アジアンテイストのお洋服としても使えそうですねー。

個人的には、
トゥガナン村のデザインのソンケットがお気に入り♪
トゥガナンといえば、ダブルイカットのグリンシンが有名ですが、
恐ろしくお高いので、個人で持っている人は稀。

でも、トゥガナン村の伝統柄のソンケットは古典的だけど、
とても新鮮!オシャレ!!

写真では分かりにくいですが、
グリーンが光沢があるように見え、高級感もあって素晴らしい。
今一番のお気に入り~♪
ふふふっ(*^^*)

さてさて、これからどんなデザインが出てくるかな??
次の調査は7ヵ月後のガルンガンでっ!

お楽しみに~♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

2017年 オゴオゴコレクション

毎年恒例!オゴオゴコレクション!!

今年は大きなお祭りがあるため、プリアタン村のオゴオゴはなし。
結構見ごたえのあるオゴオゴが揃うエリアなので残念!!

ってことで、ウブドちょっとと、ギャニャール、クルンクンエリアを駆け巡ってきました!
2017年はこーんな感じ~♪


9個の顔を持つ鬼!オゴオゴのモチーフとして必ず使われるキャラクター。


レヤックと呼ばれる魔女!
舌がべローンと長く、長い爪を持っているのが特徴なんだって。

基本的にはオゴオゴのキャラクターは悪魔や鬼など、オドロオドロシイものばかり。


くっ首がもぎ取られてる。。。
骨が出ちゃってるよー!!
結構グロテスクな地獄絵図のようなものもあったり。汗

ちっちゃい子供は泣いちゃうんじゃないのー?なんて思うのですが、
みんなオゴオゴ大好き!
こんなグロテスクな像を見て喜んじゃってます(^^;

と思ったら、今度は卑猥なキャラクターもあったり。。。

アンダーヘア、出ちゃってますけど!爆

製作者の趣味が反映されるというか、なんと言うか。。。笑

これはまだまだカワイイ方で、
こんなの子供に見せちゃっていいのー?レベルのヒドイのもあったり!

夕方になるとパレードの開始!
このパレードが始まると道は完全封鎖。
車もバイクも終わるまで動けませーん。


今は村ごとにオゴオゴコンテストがあり、
踊りや音楽のパフォーマンスもあって、バリの芸能をたっぷり楽しめます。


破壊と創造の神、シヴァ役の方。 笑
どちらかというと恐れられている神様ですが、
なんだか親しみが持てますね(^^;

日が落ちてくると、パレードも最高潮!!

ガムラン音楽が鳴り響く中、
神輿のように皆で担いで練り歩く!

ライトアップされたり、花火を打ち上げたりと、
パフォーマンスの演出も、どんどん凝ってきています。

ここ数年は過剰な演出で、本来の意味が薄れていている感もありますが、
バリ独特の素晴らしい行事。

小さい子から、おじいちゃんまで!
みーんな嬉しそう♪

1年で一番盛り上がる行事!
ぜひこの時期にバリ島に来て、一度は体験してみてください~!
超おススメです(*^^*)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

本日はチャイニーズニューイヤー(旧正月)

本日、1/28はチャイニーズニューイヤー♪
インドネシアではイムレック(Imlek)と呼ばれ、祝日となっています。

この時期はバリ島にホリデーに来る中国人観光客でいっぱい!
どこも混雑してしまうので、
バリ島に旅行に来る人には、意外と注意しておきたい祝日だったりします(^^;

スーパーなどでは赤ちょうちん(笑)が飾られ、賑やかな雰囲気♪
そして、銀行から頂いたお祝い!

日本人にもなぜかギフトをくれたりします。
旧正月、あんまり関係ないんだけどなー、、、(^^;

バリはそんなに盛り上がるイベントではありませんが、
先日遊びに行ったシンガポールは、とっても賑やかでしたよ~!


どこもかしこも真っ赤ー!
何もかも赤と金で飾られています。

今年は酉年!
ぐんぐん成長して収穫を迎える嬉しい年とか!?

良い年になりますように♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

バリ島のお正月ってどんな感じ??

みなさま、あけましておめでとうございます♪

本年もどうぞ宜しくお願い致します~!

さてさて、バリ島に住んでいると良く聞かれるのが、
『バリ島のお正月ってどんな感じ??』

バリ島のお正月は普通の日です。笑
ぜーんぜん普通の日と変わりません。

お正月休暇でバリ島に遊びに来ている観光客でにぎわっていますが、
それ以外は何も変わらない感じです。

ただ、カウントダウンとなると話は別!!

花火!花火!花火!の嵐ーっ!

もちろん日本やその他世界各国でカウントダウンの花火打ち上げはありますが、
インドネシアの場合はちょっと違う感じ??

まるで無法地帯!?

あっちから、こっちから、ありとあらゆる場所から花火を打ちまくるっ!!!

動画で上がってましたので、ぜひ体感してください(笑)

こちらはジャカルタ近くの町でのカウントダウン花火の風景。
まるで戦場!!!
危なすぎますーーーっ!

360℃花火に囲まれる感じ!!

でも、
『わ~っ!ステキっ!!』って感じではなく、

『ギャーっ!助けて~~!!』って感じでしょうか(笑)

火の粉は降ってくるし、耳は痛いし、、、
そんな状態が続く。。。

テレビを見ても、激しいカウントダウン中継が映し出されています。
それも、インドネシアは横に長ーい大国!

約5000km(アメリカ大陸の東海岸から西海岸よりも長い!)もあるので、
なんと国内で3時間の時差があるんです。

ってことで、カウントダウン中継も3時間も続く。。。(疲)

恐怖のカウントダウン、1回ぐらいは体験してみませんかー??
そして、自ら花火を打ち上げちゃいましょうっ!

d(⌒ー⌒)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

クバヤの流行を追え!(2016年9月Ver)

『クバヤの流行を追え!』シリーズ。
もう何回目になったのでしょう? 以前の記事はこちらから→クバヤの流行を追え!

2016年9月はこんな感じになりました♪
kebaya2016
相変わらず露出傾向ですが、ちょっぴり首元を覆うデザイン。
フィギュアスケートのような派手デザインが根強い人気!

そして腰紐のスレンダンは細めのベルト風でキッチリと。
ちなみに商品名は「オビ」。
日本の帯をイメージしているのでしょうか?
それにしては細すぎだけど、、、(^^;

そして今までの露出傾向は少し落ち付いたようで、
今度はピッタリと覆うようなデザインも出てきています。
kebaya3
長そでで暑くないかな?なんて思いますが、
最新スタイルを身につける奥様方も出てきました。
kebaya4
ちなみにこの方々は、ウブド在住のレストランやホテルのオーナー夫人!
ウブドマダム達です 笑

どうやって着るの?って感じですが、後ろに沢山のボタンが付いているデザインも。
kebaya2
かなり丈は短めが流行。

そして布は、前回から引き続き、プリントのソンケット柄が根強い人気。
今はバティック柄を巻いている人は少ないかも?
そしてスタイルは、スカートのように簡単に履けるストレッチ素材の物を着てる人が多いかも!
kebaya4
前回のスタイルでは太ももが見えちゃうほどの深めのスリットが入っていましたが、
今のはそこまでスリットが深くなくなったかな?
歩いているうちにはだける事もなく、今後の定番になりそう~♪

どんどんお洋服化するクバヤ。
少しだけ露出傾向が減って来て、
もう少しシンプルになってきて欲しいという希望を込めながら。。。笑

次回はどんなクバヤが登場するでしょうか~??

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

場違いなBNI銀行のご招待パーティー(汗)

先日、BNI銀行のご招待パーティーに行ってきました!

お得意様限定のご招待パーティーですが、
もちろん私がお得意様なハズもなく、、、(笑)
ただの付添人でございますー(^^;

とは言え、パーティーのお誘いって困りますね。
まず、着て行く服がない( ̄▽ ̄;)

いつもスッピンだけど、やっぱり化粧すべき??
えーいっ!めんどくさーいっ!!
すっぴんで行ってやれーっ!!て事で、
無謀にも、スッピン&いつも通りのヘロヘロ服で、
老舗ホテル、クプクプバロンに行ってきました(恥)

クプクプバロンと言えば、
ロクシタン製品を使った、マンゴーツリースパが有名。
バリに住んでしまうと、ホテルや高級スパに行く機会がないので、
まるで観光客気分~♪

ご招待先は、ホテル内にある日本食レストラン「oishi tei」
oishi tei 3oishi tei 1
頭の上にぶら下がる、「寿司」「天ぷら」「手巻き」の文字に心踊らされる私(笑)

寿司ネタが並んでいるであろう、カウンターのケースを覗いてみたら、、、
oishi tei 2
ガーン、、、ケーキが並んでましたー(TT)

残念ながら、期待した日本食ではありませんでしたが、
ビュッフェスタイルの美味しいお料理を頂きました♪
oishi tei 4oishi tei 5

会場には銀行のお偉いさん達が来ていて、
こちらがBNIのバリとその東側(NTB、NTT)エリアのビッグボス!
oishi tei 6
BIN銀行は、バンク・ヌガラ・インドネシアの略。
国営の銀行で、日本で言えば日銀?

ビッグボスはまだ若いんですねー!
ちなみにBNI初のバリ人ボスだそうです。

そして、BNIウブド支店の支店長さんは美人のキャリアウーマン。
oishi tei 7
スタイル抜群の美人支店長~♪
さすがセルフィー好きのインドネシア人。キマッてます(笑)

なんと2人の子持ちママで、上の子は14歳!
若いな―――っ!!

バリ人のイブイブは、見た目年齢がかなり上の人が多いですが、
ウブド店長さんみたいな人もいるのねー。

ウブドの田舎に住んでいると、美に対しての感覚が鈍ってしまいますが、
こんな美人さんをみると、あー、がんばって化粧しなくちゃなって思いますー(^^;

プロジェクターを使って、
もっと預金しろーっ!保険に入れーっ!!とプレゼンしている最中、
BNIは社内恋愛はNGだから、結婚相手は他で探さないとダメ!とか
どうでもいい内輪話を聞き、
結局、食べて飲んで、しゃべって帰ってきました。

oishi tei 8
手土産まで頂いちゃったりして。

なんか申し訳なくなってしまうほど、BNIのお力になれることがありませんが、
ここで宣伝して罪償いを(笑)

BNIはインドネシアの国営銀行で、
日本にも東京と大阪に支店を持つインドネシア最大の銀行。
その外にも、ロンドンやニューヨーク、ソウルやシンガポールなどなど、、、
海外拠点は8支店ある、インドネシア最大の銀行!
たぶんインドネシアでは一番安心な銀行かなぁと思ってます。

日本はマイナス金利なんて言ってますが、
インドネシアの場合は6%ぐらいあるらしい!(預けてないので定かではありませんが、、、)

ここ数年、物価水準が上がってるインドネシア!
これからの成長に期待できそうです~♪

(⌒^⌒)b

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

ウブド王宮のお葬式での災難

日曜にウブド王宮でお葬式(プレボン)がありました。
さっそく見学に行ってきましたよ~♪
プレボン 1

バリのお葬式はとってもド派手。
それも王族関係者となれば、その規模は庶民と比べ物になりません!
ルンブー

バデ
大きなルンブー(黒い牛)と天高くそびえ立つ塔。
この搭に棺を納めて、火葬場まで人力で担いで運びます。
相当重いんだろうな。。。

プレボン 2
搭に上る為の階段。
天国に昇る階段なんて言われてますが、
良く見れば、トラックにくくり付けられているじゃありませんかっ!
なーるほど、これで移動が楽になるのね。

お葬式といっても、バリの場合は悲しみというよりも、
この世の人生から飛び立つ、とても素晴らしい日といった感じ。

ガムランが鳴り響き、観光客たちも準備万端!

どこから沸いてきたのか、布売りのおばちゃんたちも集まってきて(苦笑)
プレボン 4

風船屋さんだって、準備万端~!!
プレボン 5

どう考えても日本人が思う、お葬式のイメージとはまるで違いますよね。

盛大なお葬式の準備は数日前から始まります。

巨大な塔とハリボテを大人数で、
それも観光地であるウブドの中心地を練り歩くのです。

そのためには、、、

まず木を伐採!

そして空に張り巡らされている電線類をすべて撤去!!

もちろんその一帯は、通り過ぎるまでは完全封鎖&停電~~!!!
プレボン 3
技術者たちが大慌てで撤去しているなか、
待ちきれない人たちによってブチブチと電線を切られて、
とっても大切なインターネットケーブルも切断(泣)

電話線だったらすぐに繋げることができるけど、
光ケーブルは切れたら全交換なんですって。

ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

インターネットで仕事している私たちにとっては死活問題。。。
だからと言って、ここで大騒ぎしても、
盛大な宗教行事に敵う訳もなく(泣)

待つこと丸2日、やっと開通してくれましたー。
あー、よかった。

前回、お隣のプリアタン王宮のプレボンでも同じような事があって、
インターネットが3日間使えず、相当大変だったようですよー。

電線ぶった切るトラブル多発って、たぶんバリだけ??(苦笑)
なんだかネット会社もお気の毒ですね、、、

そういえば、youtubeに映像が上がってました!早っ!!

ぜひ迫力を味わってください!!

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

火花散るっ!危険な火の戦争~!!

ニュピからもう10日以上経ってますが、
まだまだニュピネタ引っ張ります(笑)
この時期はいろんな事があるので、
書く事がイッパイ!!なのです~♪

以前も紹介した、クルンクンのプリサトリアという地域。
前々回の記事では、ムラスティ後に
クリスを使った危険な儀式があると紹介しましたが、
ニュピの前日、オゴオゴが終わった後には、
今度は火を使った儀式が行われています。
Gebug Prakpak 1
ゲブ プラッパッ(Gebug Prakpak)、
もしくはルカット ゲニ(Lukat Geni)と
呼ばれるこの儀式は、火打ちの戦い!
火の戦争(Perang Api)とも呼ばれています。

これは度胸試しでも熱さガマン大会でもなく(笑)
身を清める儀式なんだって。
普通は水を使って清めたりしますが、ニュピ前日、
このエリアでは火を使って清めるのです。
火によって、自分の中の負のエネルギーを焼いてしまうという意味があるようです。

火を使った儀式、実はバリ島内では何ヶ所かあるらしい。
有名なのはカランガッサムのジャスリというエリア。
ウブドにもあって、なんとピュアラオフィスのあるナギにもあるというウワサ。
その外にもクタエリアにもあるとか??

でもその方法は様々で、
ほとんどのところはココナッツの殻に火をつけ、
それを蹴散らしたり、投げたりという感じで、
大勢がいっぺんに戦うといった感じ。
まさに火の戦争と化するようです。

でもクルンクンのものは、1対1の戦い。
そして相手に攻撃するだけでなく、
相手からの攻撃もしっかり受ける!

ガムランの音楽がなり響く中、
乾燥させたヤシの葉の束に火をつけ、準備万端!
Gebug Prakpak 2
2組のチームに分かれ、対戦の相手はその時に決まるようです。

この儀式に参加できるのは、この村出身の男性のみ。
中学生から参加OKで、若い子たちもかなり参加しています。

攻撃はしっかりと受け止めるのが鉄則!
相手に向かって思いっきり叩き打つ~~っ!!!
Gebug Prakpak 3Gebug Prakpak 4
Gebug Prakpak 5Gebug Prakpak 6
熱そうっ!でも体験した人の話によると、
熱くなく、むしろ気持ちが良いんだって。
ホントかな??(笑)

映像はこちらから!
地元ニュースでも報じられました♪

まだ一部の人しか知られていませんが、
この儀式はどんどん有名になっていくんじゃないかな?
そんな気がします。

男たちの熱~い戦い、
なんだかバリ人がカッコ良く見える瞬間です(笑)

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

2016年 オゴオゴコレクション!

2016年、今年はどんなオゴオゴが登場したのでしょう~

ってことで、オゴオゴコレクション!(笑)

ウブド、ギャニャールエリアを駆け巡ってみました!

Ogoh-ogoh 2016 1
まずはプリアタンからGO!!
プリアタン王宮の前の広場には続々とオゴオゴが集まってきています。

Ogoh-ogoh 2016 2Ogoh-ogoh 2016 3
迫力満点!かなーり悪そうな人相です(笑)
オゴオゴは悪霊達の親分で、悪いものをすべて集めるためのもの。
なので、いかに恐ろしい人形にするのが勝負!

ここからはずら~っと紹介!
Ogoh-ogoh 2016 4Ogoh-ogoh 2016 5
Ogoh-ogoh 2016 6Ogoh-ogoh 2016 7
さすがプリアタン!観光地だけあってか、派手でサイズも大きく見ごたえがあります。

少しずつウブドエリアから離れて行くと、若干規模は小さくなりますが、
ユニークなデザインのものも見つけました。
Ogoh-ogoh 2016 8
オゴオゴも西洋化?
西洋風悪魔オゴオゴ!

Ogoh-ogoh 2016 9
JIBAKU!!
パンクオゴオゴ!
JIBAKUって自爆の事??(笑)

Ogoh-ogoh 2016 14
踊り子のオゴオゴ。
悪魔のオゴオゴだけでなく、
バリらしさをアピールしたものもあるんですね。

他にもいろいろ~♪
Ogoh-ogoh 2016 10Ogoh-ogoh 2016 11
Ogoh-ogoh 2016 12Ogoh-ogoh 2016 13
ちいさな子供たちだって、オゴオゴ担ぎに参加!
バリ人は大人も子供も、みーんな大好き!

ちなみに、私が一番気に入ったのはコレ(笑)
Ogoh-ogoh 2016 15
誰もいない場所に、
忘れられたかのようにポツンと置かれたオゴオゴ。。。

このなんとも言えぬ手作り感が愛おしい(笑)

きっと小学生低学年ぐらいの子が作ったのかな?
立派で迫力があるのもいいけど、
この頑張って作った感がにじみ出ていて、
とても味を感じます。

2016年、オゴオゴ賞はこちらに決まり!!

^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ

ムラスティでのありえない儀式!!

明日はニュピ!
バリ島のお正月ですよ~♪

日本はお正月前に家を大掃除するのと同じように、
バリ島では家どころか、島の中をぜーんぶお掃除するんです!
お掃除と言っても、目に見えるものではなく、
目に見えない物の掃除。
悪霊退散!!ってやつですかね?(笑)

その一連の儀式が数日前から始まります。
ムラスティ(Melasti)とは、
ニュピの数日前に行われるお寺のご神体などを清める儀式。

各村人がご神体と共に海へ向かい、身を清めます。
ちょうど日曜日がムラスティだったので、一緒に行ってきました♪

Melasti 2016
お寺から出された神輿やご神体などは、
トラックに載せられ(笑)海へ向かいます。

昔は何時間もかけて徒歩で向かったそうですが、
今は神様も現代文明品をご愛用。
楽だからね(笑)

村人全員が向うので、移動も大騒ぎ!

車を持っている人は、ギュウギュウに人を詰め込み、
それでも足りない時はトラックの荷台へ!
2016 Melasti 2
どうもこの光景を見ると、
ドナドナド~~ナ~ド~ナ~~~♪
の音楽が頭の中に流れてしまうのは、私だけではないはず!(^^;

2016 Melasti 32016 Melasti 4
海に到着すると、ガムラン隊を率い、お寺へ向かって行列します。
この風景は圧巻ですよ~!!

各村々から集まってくるので、いつも静かなビーチも大混乱!
観光客で賑わうクタビーチやサヌールビーチだって、
この日に限ってはバリ人優先ですっ!!

ここまではどの村でも執り行われるのですが、
お次はちょっと変わった風習をご紹介。

クルンクンのプリサトリア(Puri satria) という地域。
ここは他の場所と違って、相当変わった儀式があるんです。

ムラスティが終わって村へもどると、
バロンやランダなどご神体が並び、村人がトランスに入ります。
観光でバロン&クリスの舞踊がみれますが、
それの本気バージョンと言いましょうか(笑)

この村では、お寺のオダランがある時と
ムラスティが終わった後の年2回、
摩訶不思議な風習を見ることができる、
バリ島でもとても特殊な場所。

あんまり知られていないらしく、他の村のバリ人でもビックリしてます。

2016 Melasti 52016 Melasti 6
クリスダンスって、
ウブドのモンキーフォレストのオダランでも見たことがあるのですが、

男性数人がランダを囲い威嚇し、
一斉にクリスを自分に突き刺すというのだったのですが、
(その時の記事はコチラ)

この地方は、一斉にではなく、一人一人が自分にクリスを突き刺し、
また突き刺し、、、と気を失うまで続くのです。
こわ~~~っ。

最後には火を使って、
それに飛び込むっっ!!!
2016 Melasti 72016 Melasti 7

この儀式には誰でも参加できるものではなく、
身も心もすべて清くならないといけなくて、
2週間前から色々と禁止事項があるんだそうです。

不純な動機だったり、
何か間違いがあった場合、
本気でクリスが刺さるそうです(怖)
ちなみに血だらけになってる人を見た事があります。
ヒィィィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

まさしく、演出なしの本気の儀式です。

ちなみに、以前バリ島2回目という、
観光客の方をご案内したことがあるのですが、
お口アングリ、
かなーり引いておられました。
( ̄ロ ̄;)

今日の夜も炎の戦いがあるそうです。
このエリア、大注目なんですよ!!

かなりディープ、
見てはいけないバリ島を
ご覧になられます???

私がご案内します(笑)

★☆★☆

さて、最後になりましたが、
明日ニュピはピュア☆ラ☆バリもお休みとなります。
ご注文は通常通りお受けしておりますが、
ご注文の確認、お問い合わせなどは明後日のご連絡となりますので、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

それでは、引き続きディープバリにどっぷり浸ってきま~す♪

他にもバリブログいっぱいです~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

NANA

タグ